« らき☆すた 4話 | トップページ | 愚痴話オンリー »

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第5話「星と雷」

銀魂11 銀魂11

販売元:アニプレックス
発売日:2007/05/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

どうも、皆さんこんばんは。総司令です。
GW8連休のせいで、曜日気分がすっかり抜けています。
俺の場合、アニメで曜日確認できるから良いんですけどねぇ~・・・。それでも忘れてしまうと言う・・・。っと今日は土曜日です。地上波アニメの感想書かなくてはいけないのですが・・・。ご察しの通り、書く気力ゼロです。寧ろ、書く事があまりないような・・・。ってな訳で、俺は決めました。「地上波アニメは、俺の書きたい時の気分じゃないと書かない!」と・・・。よって、土曜日は魔法少女リリカルなのはStrikerSしか書きません。・・・人によってはなのはは地上波で見れる人がいるようですが・・・。決して贔屓などではありません。俺の地域だと地上波では見れません。ファミ劇とか利用しないと見れません。ああ、都心部の人たちは良いよなぁ~。どうせ地方は・・・。CSじゃないと見れませんよーだ・・・。都心部が羨ましい・・・。まぁ、それでも見れてはいるんだけどね・・・・。とある方法使って都心部より早く見ている俺は勝ち組だぜ!っしゃ!!!(何勝ち誇ってんだよ!)
まぁそんな訳で、俺的にはなのはは別物(何故に別物?)なので・・・。ってかこれ書いてると書く気力漲るし・・・。他の地上波ゼロなのになのはの時だけ回復する俺って・・・・・。何にせよ、土曜アニメはなのは固定、それ以外は俺の気分で書くのを決めたいと思います。ああそうそう、明日例の奴の愚痴話でもやります。アニメ感想など一切無しで愚痴話オンリーでいきたいと思います。GW中に掛かってきた奴の電話の報告などは明日、俺の気力&気分が良ければ書きたいと思いますので、期待しないでお待ちいただきたい。
・・・・っと前置きが長くなりましたので、そろそろ本題に入りたいと重います。
それでは行きましょう・・・。

・・・・冒頭、キャロが何か言っております。相変わらず「魔法少女リリカルなのはStrikerS始まります。」は固定なのね・・・・。っとOPだ・・・・・。
そういえば、このOP発売されましたね。皆さんはもう買いましたか?俺はもう買いました。うん、さすがオリコン2位取っただけはあるな。中々いい歌だ。何故タッキー&翼を抜けない!!!水樹奈々良いと思うんだけどなぁ。寧ろ、俺は水樹奈々が1位なるべきだと思うんだうん。・・・以上OPの間の宣伝でした。(今までの宣伝だったのかよ!?)
・・・・って!?本編開始早々キャロの全裸で始まるのかよ!?ま、それは良いとして・・・。何々・・・。竜召還族・・・・。強すぎる力は、災いと争いしか生まないか・・・。それで、追い出されたのか・・・。何ともキャロが可哀相だな・・・・。その後キャロが何か言って、タイトルロゴ表示。司令部シーン。通信士らしき人が「問題の貨物車両、速度70を維持。以前進行中です。」通信士2「重要貨物室の突破はまだされていないようですが・・・。」グリフィス「突破されるのは時間の問題か・・・。」その時。警報が鳴る。シャーリー「アルト、ルキノ、広域スキャン!サーチャー空へ!」アルトOrルキノ「ガジェット反応。空から!?」アルトORルキノ「航空型。現地観測隊を捕捉。」場面変わり、フェイトがパーキングに到着。フェイト「こちらフェイト。グリフィス君、こっちは今パーキングに到着。車止めて現場に向かうから、飛行許可をお願い。」グリフィス「了解。市街地ごじぇ(ここよく聞き取れませんでした。よって耳コピ)飛行承認します。」シーン変わり、ヘリのシーンへ。なのは「ヴァイス君。私も出るよ。フェイト隊長と二人で空を抑える。」ヴァイス「ういっす。なのはさん。お願いします。」ヘリ、メインハッチOPEN。なのは「じゃ、ちょっと出てくるけど、皆も頑張って、ズバッとやっつけちゃおう。」一同(キャロ以外)「はい。」キャロ「はい。」なのは「キャロ。大丈夫、そんなに緊張しなくても。離れてても通信で繋がってる。一人じゃないから、ピンチの時は助け合えるし、キャロの魔法は皆を守ってあげられる、優しくて強い力なんだから・・・。ね?」シーン変わり、フェイト走る。バルディッシュが「GET SET!」との物言いに対し、フェイト「うん。」以降注目。変身シーン。フェイト「バルディッシュアサルトSET UP!!!」バルディッシュ「SET UP!」
音楽と共に、フェイトの変身シーンへ。・・・あうあうあうあうあうあうあうああうあうあう!!!!!来たーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!上着脱げたと思ったらYシャツまで脱げたー!!!!!フェイトの下着黒ね・・・。うーむ、中々良い。黒なんてフェイトちょっとエロいね。うは!!!下着も脱げて遂に裸に。胸でかくなっちゃって・・・。だがそこが良い!!!ちょwwwwwwエロい。ってか、ぜぇぜぇぜぇ・・・下半身モロに見えてたぞ。フェイト成長したねー。しかし、エロ過ぎですwwwwww。一般向けの放送だから、乳首云々という所は描写していない・・・・。しかしそれでもエロい。・・・・これがDVDになると・・・・・・・。DVD→TV放送では描写していない所まで描写される→ってことは裸が更にリアルになる→結果:もっとうはうはできる。・・・・・・・やべっ!!!DVD買いてー。だけどアニメDVD高いんだよなぁ~・・・。とても学生にはマジできつい値段だわあれ・・・・・・・。頑張って貯めないとな・・・。っと話し戻してっと・・・。バルディッシュが何か言っていた。バルディッシュ「Barrier Jacket Implse Form」と。Implse自信無いです。すいません。しかしバルディッシュのこれ↑カッコイイ。しかも変身途中で言うなんて・・・。俺も言ってみたい。正直そう思った。そして、ついにフェイトにバリアジャケットが・・・。バリアジャケットも黒なのね。さすがフェイトらしいといえばらしいけど。おお~。バリアジャケットのフェイトも中々カッコイイな。えー、この時の変身所要時間:44秒でした。
フェイト変身終了後「行くよ。バルディッシュ!」バルディッシュ「Yes,Sir.」そしてすごい速さで上空へ飛び立って行くフェイト。フェイト「ライトニング1(ワン)。フェイト・T(テスタロッサ)・ハラオウン。行きます!」上空に飛び立った後すごい速さで、現場へ向かうフェイト。次シーン続いてなのはの変身シーン。なのはヘリから飛び出す。RH「Stand by redy」なのは「レイジングハート。セーットアーップ!」来た来た来たキターーーーーーーーーーーーーーー!!!!うはうは!!!いきなり下着姿に・・・。下着の色黄色確認。グハッ!?下が脱がれて下見えた。ブラジャーまで取れて・・・。・・・おい!?なのは!?何故お前チチモロに見せたりする?!手で隠してたんだから、ブラジャー取れた後、まんま手で隠してて良いんじゃ無いですか!?ハッ!?まさかこれは、ファンサービスか!?ならば嬉しいぞ!制作側よ!なのはさん・・・。普通にエロいです。あれま、相変わらずRHにキスするんですねー・・・。モロ見えてます。うほほーい!これまたバルディッシュの時の可変合体もカッコよかったけどRHもRHでカッコイイねー。可変合体・・・・。侮るべからず・・・。っとここでRH「Barrier Jacket Glaassan(ここはよく聞き取れませんでした。耳コピです) Mode」っと言う。しかし皆チチが大きくなりましたのぉ~。本当大きくなった。あ!何時の間にかなのはに白い下着が・・・・・・。早業だなおい!おお!バリアジャケット!!!ちょwwwwwwwww上にバリアジャケット着せた時チチ揺れたぞ!!!おお!リボンが胸に・・・・。変身終了。ここで思うに・・・・。フェイトとなのはは、髪下ろしていたほうが可愛いと言うことだな。lってか二人とも変身後はツインテールになってると言う・・・。おろしていた方が可愛いのになぁ~。っと些か脱線してしまいました。話を戻してっと。なのはの変身所要時間:54秒でした。ちょ!?おま!?主人公なだけに、フェイトよりも長い。RH「Accele Plane」なのは変身終了後「スターズ1(ワン)。高町なのは、行きます!」その後のシーン。リインⅡ「任務は二つ。ガジェットを逃走させずに、全機、破壊する事。そして、レリックを安全に確保する事。ですから、スターズ分隊とライトニング分隊。二人づつのコンビでがじぇっっとを破壊しながら、車両前後から中央に向かうです。レリックはここ、7両目の重要貨物室。スターズかライトニング、先に到達したほうがレリックを確保するですよ。」一同「はい。」リインⅡ「で・・・・。(リインⅡ変身する)私も現場に下りて、管制を担当するです。」との説明が入る。ほぉー。リインは変身素早いな。次シーン。司令部。通信士「スターズ1、ライトニング1。エンゲージ!」シーン変わり、フェイト飛行中。フェイト「こっちの空域は二人で抑える。新人達のほう、フォローお願い。」グリフィス?「了解。」なのはフェイトと同じく飛行中・・・。なのは「同じ空は久しぶりだね。フェイトちゃん。」フェイト「うん、なのは。」敵・・・・ほぼ戦闘機やん・・・。敵の攻撃。なのは全弾回避。すぐさまタメ無しバスターを撃つ。何気無言。なのは反転。敵に向かいながらカートリッジロード。RH「アクセルシューター。」数十発の光の弾が敵に向かう。しかもこの時も無言、無詠唱だった・・・。敵撃破。続いてフェイトの戦闘シーン。バルディッシュが何か言っていたが、よく聞き取れなかった。フェイト「はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁあああああああああああああああああ!!!」何か光の変な物体が敵目掛けて飛ぶ。敵は真っ二つになった。その後二人の戦闘シーン・・・・・・・。何これ?このいきなりLv99のキャラ・・・・・。これでリミッターかかってんだろ?強すぎだっての。次シーン。ヴァイス「さーて新人共。隊長さんたちが空を抑えてくれているお陰で、安全無事に降下ポイントまで到着だ。準備は良いか?」一同「はい。」スバル「スターズ3(スリー)スバル・ナカジマ。」ティアナ「スターズ4(フォー)ティアナ・ランスター。」二人「行きます!」二人、飛び降り。スバル「行くよ。マッハキャリバー。」ティアナ「お願いね。クロスミラージュ。」二人「SET UP!!」双方デバイス「Stand by redy!!」先ずはスバルの変身シーン。ちょ!?おま!?ブラとパンツまで全て一緒に脱いだよおい!おいおい、これじゃノーブラノーパンって言ってるようなもんじゃねーか。しかも、何気にバリアジャケット着る時の胸揺れは忘れないと言うちゃっかり者。いやーしかし、スバルの変身シーン見て「これはどう見てもガオガイガーだろ。」と思ったのは俺だけじゃなかろう・・・。スバルの変身シーン見て思い出すのはガオガイガー。何故だ!?ついで言うとスバルの変身所要時間:47秒でした。おお、続いてティアナだぜ!制服の上着、Yシャツと言う順に来た。そして、パンツとブラを一緒に脱いだー。ここまでは良いな。何か・・・無駄な効果で次々とティアナにバリアジャケットが装着されていく・・・。最後にはツインテールか。そして、カードが銃に・・・。しかもツーハンド。で変身完了。ティアナの変身所要時間:29秒でした。しかし、妙に新人のほうが気合はいって無いか?制作側。まぁそれはいいとして続き続き。ヴァイス「次ライトニング!チビ共、気を付けてな。」二人「はい。」エリオ「一緒に降りようか?」キャロ「え?」エリオ手を差し出す。キャロ「うん。」と答え手を握る。エリオ「ライトニング3.エリオ・モンデヤル。」キャロ「ライトニング4.キャロ・ル・ルシエとフリードリヒ。」二人「行きます!」エリオ「ストラーダ。」キャロ「ケディケイオン」二人「SET UP!!」最初はエリオからの変身シーン。ははは。流石に男性は服脱がさないのね・・・・。ジャケット着て、武器可変合体。それから上に白いのを羽織って。変身完了。エリオの変身所要時間:25秒。また30秒以下ですか・・・・・・。しかし男を脱がさないとは・・・・・・・。平等にやろうよ。皆脱がせたのなら、エリオも脱がせるべきだろ・・・。普通は・・・。まぁ、そんなことよりも、続いてキャロの変身シーン。制服が脱げ、下着一枚となる。その下着も脱がされる・・・・。あ~あ。やっちゃった。ロリ脱がせちゃった・・・・。犯罪だぞこれ・・・。それでも脱がすと言う・・・・。何とも言い難いものだ・・・。腕、続いてバリアジャケット、そして背中、そして足、最後に帽子。なんてーかバリアジャケット着たとき何か揺れたような・・・・・・。俺の気のせいだよな・・・。まさかロリで胸無いんだし、揺れるはずは無い!俺の気のせいとしておこう。えーっとキャロの変身所要時間:26秒。また30秒以下・・・・。何でスバル以外の新人の変身所要時間が30秒切ってんだよ!完全に贔屓じゃね?これでスバルだけ目立たせようとしてんのがすげー分かるわ。・・・・話を戻そう。あんなに変身シーンかかって、地面に落ちそうなくらい掛かっているくせに今頃リニアの上に着地。っとスバルがちょっとした事に気づく。スバル「あれ?ねぇ、このジャケットって・・・。」エリオ「もしかして・・・・。」リイン「デザインと性能は各分隊の隊長さんのを参考にしてるですよ。ちょっと癖はありますが、高性能です。」スバル喜ぶ。ティアナがスバルに感激は後と言う。おっと、ガジェットたちの攻撃が始まりましたね。スバル、ティアナのデバイスが何か言っていたが、聞き取れん。上の敵をティアナが、スバルが仲の敵を倒す。スバルの足のデバイス喋ったぜ。スバルが飛び出しっていったときデバイスが「イングランド」と言っていた。勿論、空耳だろう。全自動だな。すげぇ便利。マッハキャリバーって腕じゃなかったのね。スバルとマッハキャリバーの会話シーンで最後にスバルが「うん。」と言ったところで、前半終了。ああ、まだ前半なのね・・・・。
続いて後半パート。前半力入れすぎたようなので、後半パートは所々割愛していきます。
後半パート入ってすぐ、どうやらティアナがガジェットのケーブルを切断させたようだった。だが制御が戻らない。リインはティアナにスバルと合流するように言う。ティアナは「了解」と言った後、ツーハンドをワンハンドに変える。その時デバイスが「One hand mode.」っと言っていた。意外にカッコいいじゃん。ティアの新デバイス。ティアナはデバイスを褒めていた。ティアナ「あんたみたいに優秀な子に頼りすぎると、私的には良くないんだけど、でも、実践では助かるの。」新デバ「Thank you.」シーン変わり、リインが司令部に、現状を報告。その後の司令部。シャリーが「スターズ1、ライトニング1、制空権獲得。」アルト?ルキノ?のどちらか「ガジェット2型、散開開始。追撃サポートに入ります。」その時扉が開き、やっと部隊長八神はやて、到着。はやて「ごめんな。お待たせ。」グリフィス「八神部隊長。」シャーリー「おかえりなさい。」グリフィス「ここまでは、比較的順調です。」シャーリー「ライトニングF、8両目突入。エンカウント!新型です。」エリオ、新型に攻撃し、戦いを挑んでいくが、やられていく。その時キャロのトラウマが回想される。可哀相なキャロに優しく手を差し伸べたのがフェイトだった。フェイト・・・・・・お前良い奴だな。管理官の物言いに対し静かなる怒りのフェイトも中々のものだな。しっかし、マフラーを蝶結びにする巻き方は始めてみたな。エリオが「ぐわーーーーーーー」と叫ぶところでキャロやっと我に返る。ちょ!?おい!エリオ意識無いぞ。エリオ、ガジェットに回されてるぜ!キャロ、お前ならどうする?キャロ「エリオくーーーーーん!」と叫ぶ。エリオが落ちていくのを見たキャロも落ちていく。司令部。通信士「ライトニング4、飛び降り!?」「ちょ!?あの二人、あんな高高度でのリカバリーなんて・・・。」はやて「いや、あれでええ。」シャーリー「!?そっか。」なのは「そう、発生源から離れれば、AMFも弱くなる。使えるよ!フルパフォーマンスの魔法が!」落ちていくエリオをつかもうとするキャロ。その間に台詞があったが面倒なので省略・・・。キャロが「自分の力で守りたい!」と言いエリオの腕を掴む。その時キャロのデバイスが反応。キャロデバイス「Drive Igunition。」 またなんかキャロが今度はフリードに向かって何か言っていた。台詞はまた面倒なので省略。キャロが「竜魂召還!蒼穹を走る白き閃光。我が翼となり、天を駆けよ。こよ。我が竜フリードリヒ。竜魂召還!!!」キターーーーーーーーーーー!!!これ、完全に青眼の白竜(ブルーアイズホワイトドラゴン)だな。司令部シーン。誰か(多分通信士。)「召還成功。フリードの意識レベル、ブルー。完全制御状態です!」グリフィス「これが・・・。」はやて「そう。キャロの竜召還。その力の一端や。」場面変わりスバル・ティアナ ティアナ「あれが・・・チビ竜の本当の姿・・・。」スバル「カッコイイ・・・。」おい、キャロ。お前何時までエリオを抱いているんだ?っと思ったらようやく気づいたみたいね。キャロが「ごめんなさい」と謝っております。エリオは「あ、うん、そんな。こっちこそ。」何とも仕草が・・・・。まだ幼いな。それにしても何だろうな、この純愛系のラブコメは・・・・。 リインが「あっちの二人には、もう救援はいらないです。さ、レリックを回収するですよ。」との事。まぁ、そりゃあ、そうでっしゃろ。あれで救援ってなことになればどんだけ弱いと言う事になるやろね。ぬはっ!?そういえば新型の存在忘れていたわ。キャロ、何か呪文を唱える。キャロ「ファイヤー!」 ガジェット新型のバリアはそう簡単に打ち抜けるものではない。キャロ「やっぱり・・・硬い。」エリオ「あの装甲形状は砲撃じゃ抜きづらいよ。僕とストラーダがやる。」キャロ「うん。」その後キャロと新デバイスが何か呪文を唱えていた。キャロの攻撃増幅魔法を受けたストラーダ。かなり強くなってます。ガジェットの攻撃を防いだ後、エリオ「一閃必中」などと言い、ガジェット新型を破壊。これで車両内のガジェット消滅。車両制御を取り戻したリニアも無事止める事ができた。ちょ!?最後の最後に出てきた黒幕・・・・。声オレンジだよ。ジェレミア卿だ・・・。成田剣さんだよー・・・・。ジェレミア卿悪役かよ。敵勢力かよ・・・。しかしこいつ最後に妙なこと言いやがったなプロジェクトFの残滓・・・・。フェイトは分かるが、何故エリオまで・・・・・。まさか、エリオまでがプロジェクトFとやらに関係しているのでは?エリオもクローンとか言わないよね?・・・実は極秘裏に制作されたクローンとか・・・・・・・。ま、真相はやがて分かっていくものだ。今、どうこう言える問題ではないな・・・。っとそうこうしているうちにEDへ。・・・ってか1期の設定を今3期に持ってきますか・・・・。プロジェクトFってプロジェクトFateと言う事だよな・・・・。しかし、何でここで引っ張り出すかな・・・・。Fate計画・・・・。なんと言うか・・・。3期でフェイトとエリオの命危なくなってるような・・・・・・・。それでさえも、誰かが死にそうな嫌な予感・・・・・・。なのはは死傷者が出ないと言う不思議な設定で通ってんだからな・・・。それを覆すつもりなのかな?まぁ、寧ろ、死傷者が出ないとおかしい設定ありまくりだからな、なのはは・・・。まぁ、何にせよおいおい分かってくる事だろう・・・。次回は副隊長・・・つまりヴィータもいよいよ訓練に参加のようだ。さて、ヴィータは一体どんな訓練をするのだろうか・・・・・。ま、何にせよ次回見てからだな・・・。

しかしオレンジ、中々の悪役である。まさか成田さんが悪役やるとは思わなかった・・・。最初声聞いた時「この声は・・・・・・・・まさか・・・オレンジ!?やべ!?悪役オレンジやってるー!!!」だったからな。頑張れ成剣。
え~っと、ちょっと魔法少女リリカルなのはを書いている時間を考えてみた。今日は大体8時過ぎくらいから書き始めて、今の時刻が12時10分前。ってことはなのは1話書くのに4時間近くも掛けてるの?俺~。うわぁ、何かある意味ですごい気が・・・。ま、それ程なのはを愛する気持ちがあるんだな。しかし5話の変身シーン・・・・。すげー興奮したわ。19歳で裸はねーだろとか考えていた俺が馬鹿だった。まさか来るとはな・・・。人間に生まれて来て良かった。なのはを知って良かった。アニオタになって良かった。人生80年。一体何が起こるか分から無いもんだね。っと今日はもう眠い。そろそろ寝るとするか・・・。明日は冒頭でも言いましたが、愚痴話オンリーです。何か長くなりそう・・・・。まぁ、どちらにせよ書くか自体怪しいので、期待しないで下さい。気力があれば書きます。ってかこのブログをあんま嫌な気分にさせたくないのが俺の本音。ネタになる反面俺がとてもいや~な気分になるのが玉に瑕。なのが愚痴話。本当はオンリーで書きたくないけど、GWで声聞きたくなかったのに聞く羽目になった俺の死闘を(死闘なのか?)明日ご覧下さい。まだ何か言って無いようなことあるような気もするが眠気が増してきたので今日はこれでお暇させていただきます。それでは。see you again!(*^-')/~☆Bye-Bye♪

人気blogランキングよろしければクリックしてください。
目指せ!上位浮上!
こちらをクリックしてください→
http://blog.with2.net/link.php?446720
それだけで投票はOKになります。後は閉じるなり、他のブログサイト行くなりどうぞご自由に。 迷える俺に魂の救済を!!!清き一票、よろしくお願いします。

|

« らき☆すた 4話 | トップページ | 愚痴話オンリー »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/270557/6318138

この記事へのトラックバック一覧です: 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第5話「星と雷」:

» レビュー・評価:魔法少女リリカルなのは StrikerS/第5話 「星と雷」 [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 33 / 萌え評価 41 / 燃え評価 30 / ギャグ評価 18 / シリアス評価 26 / お色気評価 88 / 総合評価 40レビュー数 280 件 山岳地帯を疾走するモノレールを襲うガジェットドローン。新たな武装・ローラーデバイス「マッハキャリバー」と双銃「クロスミラージュ」を手に、やる気と気合十分のスバルとティアナ。 一方、キャロははじめての実践に心の底で怯えていた。敵や危険が怖いのではなかった。自身が持つ「竜召喚」の力と、かつてそれを制御できなかっ... [続きを読む]

受信: 2007年9月21日 (金) 23時33分

« らき☆すた 4話 | トップページ | 愚痴話オンリー »