« ひぐらしのなく頃に解 第8話 皆殺し編 其の参 「揺らぎ」 | トップページ | さよなら絶望先生 第8話 「私は宿命的に日陰者である」 »

ケロロ軍曹、銀魂第66話「華より団子」

銀魂 シーズン其ノ弐 03 【完全生産限定版】 銀魂 シーズン其ノ弐 03 【完全生産限定版】

販売元:アニプレックス
発売日:2007/09/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 コンバンワァ(*ノ゚▽゚)ノャァャァ♪ 総司令です。
今日は何故かDTB─黒の契約者─と、地球へ…が無かったので、ケロロと銀魂をちょっと書きます。 地球へ…は世界陸上で、ないのは分かるけど、何でDTBは無かったんだろうか・・・。 DTBで思い出したけど、皆さん彩雲国物語って知ってますか? はい、そうです。第2シーズンが放送中のあのアニメです。 俺も去年くらいにこれやるって知って、楽しみにしていたのですが、当時、こっちのNHKではやらないと言うことで残念に思っていたのです。 ですが、最近・・・っと言っても今日、8/25。DTBの録画を止めるために待機していて、それまでYAHOOO!JAPANのうちの県のTV欄を見ていたのですが、その時に、「え!?」とか思いました。 それは何故か。 彩雲国物語がやっていたからです。 で、詳しく見てみると、今日は第1シーズン14話。 やっと1クール終了し、2クール目に突入したところでした・・・。 えっとですねー・・・。 やってくれているのは嬉しいけど、何で1年遅いの? 東京ではもう第2シーズンの20話前半・・・。 あり得ない遅さに俺自身、( ̄□ ̄;)!! でした・・・。 今のところ、うちの県では、一番アニメの扱いが酷い局は、NHK総合だと分かりました。 地方のTV局よりも悪い。 地方のTV局は遅くても1クール遅れだと言うのに・・・。 NHKは彩雲国物語を1年遅くやっている・・・。 酷すぎにも程があるよ本当・・・。 はぁ・・・。 今度からはあんまり遅くならないようにして欲しいものですね。 さて、今日のアニメレビュー。(ちょっとVER)行きますか。

 先ずは、ケロロ軍曹ですかね。 今日の話は、Aパートがサブローが転校してしまう、Bパートが冬樹が生んだ、UMAの話でした。 先ずはAパートから・・・。 サブローが転校してしまうと言う話を友達から聞いた夏美。そして、むつみのラジオまで終了してしまうと聞く。 夏美はむつみに会いたいと願う。 そこに小雪が現れ、半ば強制的に忍者服を着せられ、一目むつみに会いたく、ラジオ局に潜入。 聞くところによれば、むつみのラジオが外国の有名プロデューサーの目に留まり、引き抜かれそうになる。 夏美は一目むつみに会おうとするが、誤って落ちたところには、サブローとギロロが・・・。 まずいと思われたが、サブローがギロロと共にアルバイトをしている。と言ったお陰で正体がばれずに済んだ。 サブローは嘘が上手いな。
 始まったむつみのラジオ。 っとそこにケロロたちがラジオジャック。 聞いていた外国の有名プロデューサーはケロロたちの放送を聞いて激怒。 そのプロデューサーは国へ帰っていった。 そして、むつみのラジオ、サブローの転校の話は無くなった。 いや、でも良かったね夏美。 これからも、サブローと一緒にいられて。 その後、ギロロはクルルに文句を言っていたようだが、クルルによって、ギロロがむつみの正体を知った記憶が消された。 つまり、クルルは知っていたわけだな。 で、最後に藤原さんがナレーションをし、Aパート終了。 ってかサブロー=むつみだってもうばれてますから、知ってますから。 声石田さんですから。
~~旦_(。-_-。)ブラックコーヒー一服中・・・。

 Bパート。 ああ、あの子か。 冬樹は何かひきつける力があるとか言っているエイリアン少女。 ってか名前何だっけ? アリサだっけ?・・・。 冬樹を拉致したりする奴。 狩人。 その子が登場。 まぁ、最終的には、冬樹の周りの半径100mが雨が降っていると言う・・・。何とも言い難い状況になっていたが、その原因となっていたのは、冬樹が幼い頃に考えた、妖怪であった。 うん、冬樹の気持ちは分からないでもないな。 運動会とかやりたくないし。 はっきり言えば、俺は放送だけやりたい。 まぁ、冬樹とはちょっと違う思いだけどね。 運動会が好きじゃないと言うのは同じだし・・・。 その、仮想の記憶である妖怪は冬樹の一言「もういいんだ・・・。」で、姿を消した。 何か妙にうるって来るねこれね。 例え仮想の記憶でも、冬樹の為に妖怪は雨を降らせた。 いい話じゃないか。 っとまぁ、ケロロ軍曹はこんな感じか・・・。

 次は銀魂。 まぁ、今回の話を通して思ったことは、アナログはアナログで良い所はあるし、デジタルはデジタルで良い所があるってことだね。 いろんな道をやっていて見つけることもあれば、一つの道をやっていて見つけることもある。 そんな感じだねー・・・。 ってか銀さん?じいさん? 新装オープンの甘味処のウェイトレスを見て、「あ、パンツ見えた」って連呼していたけど、見えてませんからー。見えませんからー。 はいはい、鼻の下伸ばさない。 しかし、最後の銀さんの根性には男らしさがあったな。 これもまた良い話でー・・・。 アナログとデジタルか・・・。 互いの利点を混ぜれば、いいものになると思うぜ。 デジアナ腕時計とかもそうだよな。 俺は腕時計だったらあれが欲しい。 互いのいいところが混ざり合ってる感じがある。 さて、次回の銀魂は、「走り続けてこそ人生」 さて、次回のギャグも楽しみだ。

 ほいっと、今日は、書く予定だったアニメが無かったので急遽これになりました。 他の事やりたいので、今日はこれで。 それではお暇させていただきます。それではー。see you again!(*^-')/~☆Bye-Bye♪

人気blogランキングよろしければクリックしてください。
目指せ!上位浮上!
こちらをクリックしてください→
人気blogランキングへそれだけで投票はOKになります。後は閉じるなり、他のブログサイト行くなりどうぞご自由に。 迷える俺に魂の救済を!!!清き一票、よろしくお願いします。

|

« ひぐらしのなく頃に解 第8話 皆殺し編 其の参 「揺らぎ」 | トップページ | さよなら絶望先生 第8話 「私は宿命的に日陰者である」 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ケロロ軍曹、銀魂第66話「華より団子」:

» ◎銀魂第66話「華より団子」 [ぺろぺろキャンディー]
寂れた団子屋「魂平糖」で、団子を頬張る銀時。向かいに出来た甘味処「餡泥牝堕」に客を取られても尚、団子一筋にのれんを守り抜こうとする主人と意気投合する銀時だが、「餡泥牝堕... [続きを読む]

受信: 2010年11月 9日 (火) 20時22分

« ひぐらしのなく頃に解 第8話 皆殺し編 其の参 「揺らぎ」 | トップページ | さよなら絶望先生 第8話 「私は宿命的に日陰者である」 »