« さよなら絶望先生 第6話 「見合う前に跳べ」 | トップページ | もえたん 第5.5話(6話) 「すみと瑠璃子のもえたんダイアリー」 »

ゼロの使い魔~双月の騎士~ 第6話 「女王の休日」

ゼロの使い魔 双月の騎士 Vol.1 ゼロの使い魔 双月の騎士 Vol.1

販売元:メディアファクトリー
発売日:2007/09/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 コンバンワァ(*ノ゚▽゚)ノャァャァ♪ 総司令です。
何か今更って感じですが、累計アクセス数いつの間にか4000突破していたんですねー・・・。 自分で書いてるのに全然気づかなかった・・・orz もうちょいで5000か・・・。 10000HITまでやっとこ半分といったところでしょうか・・・。 そんなにアクセスも増えていた事にも気付かずに更新していた俺です。 さて、今日はゼロの使い魔。早速行きましょう。

 アニエスが宮殿内の廊下を歩いていると、一人の老人が歩いてくる。 すれ違った時、アニエスは何か変な感じがしたのだろう。 老人を見て、何かを思っていた。 アニエスは、女王に報告をしている。 どうやら、副隊長の証言だけでは、副隊長の父親の古い友人(そいつの名前覚えていない)は裁けないようだ。 アニエスは復讐のチャンスを伺っているようだな。 OPへ。

 タイトルロゴ。 どうやら、サイトとルイズはアニエスに店で待機するように言われたらしい。 まさか・・・。あの店の店長って・・・。 ああ・・・。やっぱり、あのおかま店長か。 うーん、店員はまさに妖精って感じでいいねー。 まぁ、店長、お前は妖怪だけどな。 店長変わんないけど、嗜好が変わったみたいだな。 「ミ・マドモアゼル!」ちょ!?ルイズとサイトまで混ざってるwww 挨拶一つであんなんされたくないな。 いや、美しさが認められたのは、店長じゃなく、店員の方だろ。 ちょ!?劇のポスターきめぇ。 言葉が出ないよ・・・。 おお、ルイズ・・・。その格好可愛いぞ。 ただ、胸が無いのが残念なだけだな。 お?ルイズに指名が入った。 誰かと思えば、ジュリオか・・・。 ああ、サイトが嫉妬してる。 ちょ!?ジュリオ・・・。あんた・・・。 あんた僧侶だろ。 そんなん飲んでいいんかよ。  サイト、裏口にて、誰かとぶつかった。っと、思えば、姫だ。 顔隠してるけど、声で分かるわな。 ってやっぱり気付いた。しかも、二人同時に・・・。 更に言うと、顔近いぞw  で、姫は何しに来たかと言うと、サイトに数刻、護衛をして欲しいと頼む、 「俺じゃなくても良いじゃないですか。」とサイトが言うと、姫は「秘密裏に事を進めなくてはいけない。」と言う。 サイトは引き受ける。 ・・・。サイト・・・。お前・・・。 危ない事って・・・。 「危ない事じゃないでしょうね・・・。」 これ聞いた時の姫の顔が・・・。 妙に可愛く見えたのは俺だけか? 姫の「だ、大丈夫です。」って時の言い方・・・。ああ、姫がそう言うって事は、危ない事なんだろうなww ぐっほぉっ!? 姫!姫! サイトの前でそんな格好するな! サイトと、大きいお友達が反応してしまうではないか! うう、良いサービスシーンだな。(お前も反応したか) ちょ!?服着てるところ、エロイのだが・・・。 良い胸すぎる・・・。 ってかルイズのシャツは着れるのだろうか・・・。 やっぱ小さいか・・・。 ってか小さい分更に胸が強調されているのだが・・・。 あ、ルイズ、サイトがいない事に気付いた。 何時も悪いタイミングだな。 ああ、姫・・・。ポニーテール!ポニーテール!(再び反応) 「ごめん、実は俺、ポニーテール萌えなんだ。」(←それはキョンの台詞だろ!) はっきり言うと、姫は姫の格好よりも、あのままの格好の方が可愛いな。常にあの格好していてくれないかなぁー・・・。  ちょ!?サイト羨ましい以前に、姫がビッチすぎる・・・。 ちょ!?自分の胸にサイトの手を・・・。 いやー・・・。これは逆に目立ってる・・・。 ってか気付け兵士! 何故止めない。 一体姫はあんな術、何処で覚えたんでしょうかね・・・。 一難去ってまた一難ってか。
 その頃、アニエスは急報だと言い、どこかの屋敷へ来ていた。 どうやら、高等法委員長の屋敷らしい。 ってかアニエス・・・。目が怖い・・・。 アニエスは街道と港の封鎖許可をもらいに来たようだ。 ってか危ないよ・・・。 姫が見つからない場合、縛り首ですか・・・。 ああ、アニエス・・・。それを言うな・・・。怪しまれるぞ・・・。 だが、アニエスの仇とはそういうことか・・・。 Aパート終了。
~~旦_(。-_-。)ブラックコーヒー一服中・・・。

 Bパート。 ルイズがサイトを探している。 ちょwww 姫!透けてる!透けてる! あのー・・・。ブラ透けがないんですが・・・。 つまりは・・・。ノーブラだなwww ちょ!?ビッチ!これは・・・。急展開。 ああ、二人とも良い雰囲気・・・。 っとそこへ、王室の騎士が・・・。さぁ、どうする姫様。 ちょおおおおおおおおおおおおおお!?姫様!?!?!!? え?警備隊・・・。何そのスルーの仕方・・・。どうせなら「失礼した!」って言うだろ。 どうも、お二人さん、お邪魔しましたwww 最近のアニメエロすぎやwww ってか姫様、あんた一体何処でそんな術を?・・・。(苦笑)
 その頃アニエスは・・・。 うーん、まだ屋敷にいたのか・・・。動くのを屋敷の外で待っていたらしい。 ルイズはアニエスを発見。って、フード被ってんのに、よく分かるなぁ。 アニエスきょどりすぎである。 ルイズを連れて何処かへと・・・。 ルイズ・・・。あんたうるさい!頭弱いルイズである。 まぁ、事情は分からなくとも、そういうことぐらい考えられるようにしておけ! やば!?ルイズ!てめえ! 敵に気付かれただろうが!  えええええええええええ!? ちょ!?アニエス!何やってる! 完全に百合ではないか! こっちでも同じ手かwwwwww 姫様の所属部隊の女は、どうしてこう、同じことばかりするかなぁ・・・。 ちょ!?アニエスwwwwww 今の顔良かったぞ!GJ!!! 
 おお、姫とサイトが・・・。これは事後ですか?wwww あのー、すいません、事後的な雰囲気出さないでもらえますか?姫様。 敵を欺くには先ず味方から。ってのは分かるけどさ。 ほう、これから劇場へ行くのですか。 
 ルイズは付録wwww 図星みたいだな。 付録でしたか。  劇場内。 おっさん悪人顔である。 頼むから店長、それやめてくれ。 その女装やめろ・・・。 怖い怖い。 店長、髭ぐらい剃れ! ちょ!?サイト・・・。芝居の中まで犬ですか・・・。  わざわざ説明有難う。 姫様。だがね、劇場の中で、乱闘を起こすような真似は避けていただきたい。周りには関係の無い一般客が大勢いる。 客に迷惑はかけるな。 場所を弁えろ。場所を。 第一、国家反逆罪に現行犯なんてあるのかwww しかも、後ろの手下が何処にいたのかが分からない。 何処から沸いて出てきたのかさえも分からない。 おお、ジュリオが何気なくカッコよかった。 ああ、姫が・・・。おお、サイト来た。 カッコいいぞサイト。 だが、その格好はね・・・。 リッシュモンド落ちたwww 逃げ道とは・・・。 用意周到な奴だ。 「待て!」 アニエス登場。 さーて、何処へ行くつもりだろうね。 アニエスカッコいいよ。 だが、アニエス・・・。甘い。 喋っている間に撃て。 いいか、敵に銃を構えたらな、迷わずに撃て! そうしないと、自分の命が危うくなるんだ。 第一、記録が魔法学院にあるって聞いただけで、何故動揺する。 おっと、アニエス無事だったか。 炎に包まれながら、突撃するアニエス。 俺のこの手が真っ赤に燃える!お前を倒せと轟き叫ぶ! 必殺!焼き斬り! これが、お前をせめて一噛みと磨いた牙だ。 その牙で死ね!リッシュモン! ミッションコンプリート!イグニッション! カッコいいな。 見事な一撃であった。
 サイト・・・。お前まだ犬だったんかい・・・。 説明しようルイズ。 えーっと、姫様におかしなこと・・・。うーん、姫様におかしなことはされましたよwwwww 今度はサイトにか? えっと、ガチレズでキスされましたよ。アニエスに。 まぁ、どっちもどっちやね。 何とも、可哀想なサイトであった・・・。 EDへ。 うーん、こんな明るい電波EDじゃ、アニエスの後直に入るのはまずいな。 まぁ、無理やりのようだったが、これはこれで空気読んでいるからよしとしよう。いや、本編が無理やりEDに合わせただけの方が解釈としては正しいかな?

 次回予告。 次回 双月の騎士 「地底の文書」次回もお楽しみに!ってか。 おお、ついにセーラー服の登場ですか。 しかも、着ているのがなんと、シエスタwwww これは・・・。見逃せないねー・・・。

 「はい、そんなわけでやってまいりましたー。 変態1でーす。」 「変態2でーす。」 「変態3でーす。」 変態1「三人合わせて」 三人「変態でーす。」
 まぁ、とりあえず終了。(おい、その前に上のは一体何だ?) やはり、ネタがない。(スルー!?) じゃあ、終わるか。(もう!?) 投票期限今日を除き後1日! 早めに投票しないと後悔しますよ・・・。っと誰かが申しております。(お前だろ!ってか強制させるようなこと言うな!) さーて、そろそろ俺的な所用でスタンバイしなくてはならないので、そろそろお暇させていただきまーす。(スタンバイって何だ?) それではー。 see you again!(*^-')/~☆Bye-Bye♪

人気blogランキングよろしければクリックしてください。
目指せ!上位浮上!
こちらをクリックしてください→
人気blogランキングへそれだけで投票はOKになります。後は閉じるなり、他のブログサイト行くなりどうぞご自由に。 迷える俺に魂の救済を!!!清き一票、よろしくお願いします。

|

« さよなら絶望先生 第6話 「見合う前に跳べ」 | トップページ | もえたん 第5.5話(6話) 「すみと瑠璃子のもえたんダイアリー」 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/270557/7518760

この記事へのトラックバック一覧です: ゼロの使い魔~双月の騎士~ 第6話 「女王の休日」:

» (アニメ感想) ゼロの使い魔 双月の騎士 第6話 「女王の休日」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
ゼロの使い魔 双月の騎士 Vol.2 ルイズと才人は、アニエスの指令で「魅惑の妖精亭」で待機することになる。久しぶりに再会したスカロンとジェシカは、演劇の公演準備に追われていた。早々にスカロンから店の手伝いを頼まれるルイズたち。なぜかジュリオも店にやって来て・...... [続きを読む]

受信: 2007年8月19日 (日) 11時45分

» レビュー・評価:ゼロの使い魔(アニメ)/ゼロの使い魔 双月の騎士 第6話「女王の休日」 [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 13 / 萌え評価 32 / 燃え評価 6 / ギャグ評価 16 / シリアス評価 49 / お色気評価 100 / 総合評価 36レビュー数 106 件 ルイズと才人は、アニエスの指令で「魅惑の妖精亭」で待機することになる。久しぶりに再会したスカロンとジェシカは、演劇の公演準備に追われていた。早々にスカロンから店の手伝いを頼まれるルイズたち。なぜかジュリオも店にやって来て、手伝いのルイズと店の女の子たちをはべらせご満悦。それを横目に片付けに追われる才人の目の前... [続きを読む]

受信: 2007年8月22日 (水) 18時44分

« さよなら絶望先生 第6話 「見合う前に跳べ」 | トップページ | もえたん 第5.5話(6話) 「すみと瑠璃子のもえたんダイアリー」 »