« 2007年4月29日 - 2007年5月5日 | トップページ | 2007年5月13日 - 2007年5月19日 »

2007年5月6日 - 2007年5月12日

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第6話「進展」

Music 魔法少女リリカルなのはStrikerS サウンドステージ01

アーティスト:アニメ
販売元:キングレコード
発売日:2007/05/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

皆さん、こんばんは。総司令です。・・・えーっと明日放送コンテストの研修で行かなくてはならないので、今日書いておきます。因みに今これを書いているのが金曜日・・・。つまり皆さんからすれば昨日の事です。何か違和感が・・・・・・・。まぁいいや。恐らく明日疲れて帰ってきていると思うので、今日の内に書いておきます。因みにこれを書いているのが(ry
・・・ってな訳で俺からすれば明日土曜日だし明日書きたかったのに、放送コンテストの研修のせいで、金曜日・・・つまりは昨日書く羽目になってしまいました。未だに違和感がありますが、まぁ、気にしたら負けでしょう。っとそろそろ本編行きたい所ですが、先ずは謝っておきます。 木曜日らき☆すた5話の感想書けなくてすみませんでした。感想書こうかと思っていたら、疲れが回ってきたのか、書いている途中に急に眠くなって、少し仮眠でもとろうかと思って眠って起きた時にはいつの間にか12時を廻ってしまっていたので、書くのが面倒&さすがに12時廻っているのに書けないだろうと思い、感想は断念せざるを得ませんでした。まぁ、水曜日の日記あたりに期待しないで待っていてくれと書いておいて良かったと思いましたね。さすがに魔法少女リリカルなのはStrikerSでは、らき☆すたみたいにしたくはないので、敢えて金曜日・・・何度も言いますが、皆様から言えば昨日・・・に書かせて頂きます。何せ研修から帰ってくるのが4時、5時台なので、恐らく疲れて、書く気力が薄れていると思うので、さすがに俺はそれは避けたい。ですから今、書きます。
・・・っとあんまり長くなるとあれなので、ではそろそろ、魔法少女リリカルなのはStrikerS本編、行きますか。
・・・尚、前置きが長くなりましたので、気力漲ってきた云々は敢えて省略させていただきます。

・・・早速なのはさんが何か言っております。何々・・・「初めての戦いはやっぱりピンチの連続だったけど・・・」・・・・・・いきなりですが、一つ言わせてもらいますよ。あのー何処がピンチの連続だったんでしょうか? 視聴者から見るに、ピンチなんて何処にも無いような気がしているのですが・・・・。まぁ、細かいところは後回しだ。取り敢えず進めよう。その後の台詞をフェイトが「歩き出した子供達は、ちゃんと自分で進んで行ってる。」はやて「迷いは一先ず胸の奥にしまっておいて。」なのは「これからも続く、チームでの戦い。」フェイト「愛と一緒に、仲間と一緒に、立ち向かう戦い。」はやて「それぞれの場所での、それぞれの戦い。」なのは「魔法少女リリカルなのはStrikerS、始まります。」OPへ。
何か、毎回すごく良い事言ってはいるんだけど・・・。なんてーか・・・・・。まぁ、あれだな。よくわかんねwwww。(←おいこらww)なんてーか表現しづらい・・・・。
っと以上OPの間の暇つぶしでした。
・・・本編始まっていきなりタイトルロゴか。 6話はちょっと形式違うな。おっとタイトルロゴ終わったらいきなりリインⅡが日記をつけていました。前回の話の日記でもつけているようですね。初出動が5月13日なのね・・・・・・。っと日記つけている途中にシャーリーがリインに声を掛けて来た。シャーリーが「ご休憩中ですか?」それに対し、リインは「休憩半分、お仕事半分。個人的な勤務日記をつけてたですよ~。」シャーリー「成る程。」リイン「シャーリーは?」シャーリー「新しいデバイス達の調子を見に、訓練場の方に行ってきたんですよ。」リイン「そうですか~。皆元気でした~?」シャーリー「はい。フォワード陣もデバイス達も皆絶好調。」シーン変わり、おっと久々にヴィータの出番だな。ほおー・・・。ヴィータはすばるを教えているのか。しかし、A‘sの時よりヴィータの声ちょっと変えたよな。これ。ってかいきなりヴィータ叫んでて、ヴィータらしかったな。このシーンは、スバルの防御訓練かな?っとヴィータが自分&スバルのポジションの説明をしている。ヴィータ「受け止めるバリア系、弾いて逸らすシールド系。身に纏って自分を守るフィールド系。この三種を使いこなしつつ、ポンポン吹っ飛ばされねーように、下半身の踏ん張りと、マッハキャリバーの使いこなしを身に付けろ!」スバル「頑張ります」マッハ「I'll learn.(学習します)」ヴィータ「防御ごと潰す攻撃はあたしの専門分野だからな。グラーフ・アイゼンにぶったたかれたくなかったら、しっかり守れよ。」スバル「はい!」以上、このシーンからの台詞を一部抜粋。しかしまぁ、訓練とはいえヴィータ手ぇ抜いてるのかな?前ほどの威力が無いようなんだけど・・・・。まぁ、訓練中に本気出してスバルのデバイスぶっ壊す事にならないようにしてるんだろうけどさ・・・・。っとシーン変わったな。お~。今度はフェイトが教官でエリオ、キャロに教えているのか・・・・。さて、そろそろ台詞全抜粋行きますかね・・・。フェイト「エリオとキャロは、スバルやヴィータみたいに頑丈じゃないから、反応と回避が先ず最重要。例えば(フェイト、回避を実践しながら)こうやって、こんな風に。先ずは動き回って狙わせない。 攻撃が当たる位置に・・・・・・・長居しない。 ね?」エリオ・キャロ「はい!」フェイト「これを、低速で確実に出来るようになったら、スピードを上げていく。」仮想敵の攻撃が徐々に早くなり、仮想敵の攻撃が一気に来る。フェイト、危機に陥る。フェイトがいた場所にフェイトがいないことにエリオ・キャロ驚愕。フェイト「(エリオ・キャロの後ろから)こんな感じにね。」エリオ・キャロが後ろを向き、フェイトがいた場所を確認。するとフェイトが移動した跡があった。エリオ「す・・・すごい・・・。」フェイト「今のも、ゆっくりやれば誰でもできるような基礎アクションを、早回しにしてるだけなんだよ。」エリオ・キャロ「は、はい。」フェイト「スピードが上がれば上がるほど、感やセンスに頼って動くのは危ないの。ガードウィングのエリオは、どの位置からでも攻撃やサポートをできるように、フルバックのキャロは素早く動いて、仲間の支援をしてあげられるように、確実で有効な回避アクションの基礎。しっかり覚えていこう。」エリオ・キャロ「はい!」フリード「キュクルゥゥゥ」 フェイト結構柔らかい教え方だな。ってか、敵の攻撃一気に来た時の回避早すぎだって!超高速移動じゃん。ゆっくりやれば誰にでも出来るって・・・・・。注意;誰にでもできません。しかも、それを早回しにしたんだ・・・・・・。いやいや、待て待て。もう人間じゃないよ。しかも、何気に避けたのが後ろにだからなぁ・・・・・。ま、でもその後の会話はすっかりお母さんだな。フェイト。ああ・・・・・何かすごく良いねこのシーンは・・・・。っと最後に残ってるのはティアナとなのはか・・・。こっちはどうなんだろうか・・・。では、またまた台詞を抜粋抜粋っと・・・・。シーン変わった後光の弾が飛んでいる。それをティアナの銃で防御していたようだ。なのは「うん。良いよティアナ。その調子。」ティアナ「はい!」なのは「ティアナみたいな迎撃・射撃型は一々避けたり受けたりしてたんじゃ、仕事が出来ないからね。」ティアナ「バレットレフトV!ライトRF!」クロス(ティアナのデバイス)「Alert.」 その時後ろから光の弾が来て、ティアナ避けてしまう。なのは「ほら、そうやって動いちゃうと後が続かない。」クロス「Barret V and RF.」
なのは形状の違う光の弾をティアナに向け、2発撃つ。ティアナ見事に迎撃。なのは「そう!それ。足は止めて、視野を広く。射撃型の真髄は?」ティアナ「あらゆる相手に正確な弾丸をセレクトして、命中させる。 判断速度と命中精度!」なのは「チームの中央に立って誰より早く中長距離を制する。・・・それが私やティアナのポジション・・・センターガードの役目だよ。」ティアナ「はい!」シーン変わり、ヘリパイロットである、ヴァイスとシグナムの会話シーン。若いから成長も早いなどと言う会話をしていた。ヴぁイスが「シグナム姐さんは参加しないんで?」シグナム「私は、古い騎士だからな。スバルやエリオのように、ミッド式と混じった近代ベルカ式の使い手とは勝手も違うし、剣を振るうしかない私が、バックス型のティアナやキャロに教えられるような事も無いしな。ま、それ以前に、私は人に者を教えると言う柄ではない。戦法など届く距離まで近づいて斬れ、位しか言えん。」ヴァイス「アッハハ・・・すげー奥義ではあるんすけど・・・。まぁ確かに、連中にはまだちーと早いっすね。」シーン変わり、笛(?)みたいな音が鳴る。なのは「はーい、じゃあ午前訓練終了。」4人は息を切らせながら、ボロボロになっていた。なのは「はい、お疲れ。個別スキルに入るとちょっときついでしょ?」ティアナ「ちょっとと・・・言うか・・・・」エリオ「その・・・かなり・・・・」ここで懐かしいBGMが・・・。ヴィータ「フェイト隊長は忙しいから、そうしょっちゅう付き合えねーけど、あたしは当分お前らに付き合ってやっからな。」スバル「あ・・・ありがとうござい・・・ます・・・。」フェイト「それから、ライトニングの二人は特にだけど、スターズの二人も、まだまだ体が成長してる最中なんだから、くれぐれも無茶はしないように。」4人「はい。」なのは「じゃあ、お昼にしよっか」シーン変わり部隊長であるはやてとリイン。シャーリーが何処かへ出かけるところだった。はやて「あっ、皆お疲れさんや。」4人「はい。」ヴィータ「はやてとリインは外回り?」リイン「はいです。ヴィータちゃん。」はやて「うん。ちょぅ、ナカジマ三佐とお話してくるよ。スバル、お父さんやお姉ちゃんに、何か伝言とかあるか?」スバル「いえ、大丈夫です。」なのは「じゃ、はやてちゃん、リイン、行ってらっしゃい。」フェイト「ナカジマ三佐とギンガによろしく伝えてね。」はやて「うん。」リイン「行ってきま~す。」シーン変わり、昼食シーンへ。話題はスバルの父親と姉が陸士部隊だったところから始まる・・・。ってかパスタの量多っ!?思いっきり山盛りじゃねーか!おい!あれ?シャーリーがいる・・・・ああ成る程。はやてを送った後戻ってきたんだな。ええ!?ちょっと戻ってくるの早くないですか?まぁ、いいか・・・・・。それよりも俺は苺(?)スパゲティの山盛りさに驚いたわ。普通、こんなに食えるのか?4人でもこんなに食えないだろ山盛りは・・・。しかも、何気に減ってる・・・・・・。っとここで驚くのは終わりにして、ちょっと会話に集中してみた。スバルがエリオに出身を聞いていた。エリオは本局育ちだと答える。それにスバル以外の皆はまずいと気付いたようだが、スバルだけは気付かない。空気読め!スバル。お、やっと気付きやがったよ。ティアナに思念通話で「馬鹿。」と言われてました。アハハハハ・・・・・子供に気を遣われてるよスバル・・・・・。なんてーか、この後エリオが微妙に感動チックな事を言っていたので、以降から抜粋します。
シャーリー「そうそう。その頃からずっと、フェイトさんがエリオの保護責任者なんだもんね。」エリオ「はい。もう、物心付いた時からいろいろ良くしてもらって、魔法も僕が勉強を始めてからは、時々教えてもらってて、本当に、いつも優しくしてくれて、僕は今もフェイトさんに育ててもらってるって思ってます。フェイトさん、子供の頃に家庭の事で、ちょっとだけ寂しい思いをしたことがあるって・・・だから寂しい子供や悲しい子供のこと・・・ほっとけないんだそうです。自分も、優しくしてくれる、あったかい手に救ってもらったからって・・・。」・・・。:゚(。ノω\。)゚・。(感激) (。´Д⊂)うぅ・・・。 号(┳Д┳)泣 フェイト・・・・お前良い奴だよ・・・。何だ・・・。何か涙が出そうに・・・・。っとこんな事になっている間に前半パート終了してました。
う・・・まだ感動が・・・・・。では、行きましょう。後半パートへ・・・。
後半パート始まって、はやてが108部隊・ナカジマ三佐の部隊を訪れていた。っと話している間に、スバルの姉、ギンガが部隊長室にお茶を持ってくる。はやてがそんなギンガに「ギンガ!」ギンガが「八神二左。お久しぶりです。」と、ギンガの出番少ないねぇ~・・・。はやてはロストロギアの密輸ルートのことについての捜査の頼みをしにきたらしい。捜査については、本局や機動部隊にも依頼はしているらしいが、地上の事は地上部隊の方が一番良く知っているからとの事。ナカジマ三佐が「ま、筋はとおってんな。(お茶をすすった後)良いだろう。引き受けた。」との事。捜査は見知った二人の協力を得る。その二人の中には、ギンガも入っている。お、リインとギンガの会話シーンだ。ギンガ出番あってよかったね。 はやてが陸士部隊の二人をお借りする事になってしまって心苦しいと、ナカジマ三佐に言った。それに対しナカジマは、スバルは自分で選んだ道だし、ギンガもフェイトと一緒の仕事は嬉しいだろうと言っていた。そんな折誰かからの通信が来る。ラット・カルトス二等陸尉と言う奴だった。ラット二等陸尉に必要事項を伝え、打ち合わせに参加してくれと頼んだ後、ナカジマが「打ち合わせが済んだら、飯でも食うか?」はやて「はい。ご一緒します。」と言った。シーン変わり、シャーリーとフェイトがレリックのことについて、調べていた。しかも、何気に最新型を捕獲しているとは・・・・。やるな・・・。 ・・調べている途中、フェイトがジュエルシードに気付く・・・。なついな。ジュエルシード・・・・。1期でなのはとフェイトが集めていたもの・・・・・・。1期の伏線ここで来ましたか・・・。なんとも懐かしすぎて、忘れていたな・・・・。フェイト何か書いてあるのに気付く。そこには人の名前が刻んであった。名はジェイル・スカリエッティ・・・。はい、フェイトの説明入りまーす。台詞抜粋。フェイト「Dr.ジェイル・スカリエッティ・・・。ロストロギア関連事件を始めとして、数え切れない位の罪状で超広域指名手配されてる、一級捜索指定の次元犯罪者だよ。」シャーリー「次元犯罪者・・・?」フェイト「ちょっと事情があってね・・・この男の事は何年か前からずっと追ってるんだ。」シャーリー「そんな犯罪者が何でわざわざこんな分かりやすく、自分の手掛かりを・・・?」フェイト「本人だとしたら挑発、他人だとしたら、ミスリード狙い。どっちにしても、私やなのはがこの事件に関わってるって知ってるんだ。」フェイト「だけど、本当にスカリエッティだとしたら、ロストロギア技術を使ってガジェットを制作できるのも納得できるし・・・。レリックを集めてる理由も想像がつく・・・・・。」シャーリー「理由・・・?」フェイト「シャーリー、このデータをまとめて、急いで隊舎に戻ろう。隊長たちを集めて、緊急会議をしたいんだ。」シャーリー「はい。今すぐに。」シーン変わり、はやてがナカジマ親子との食事中に、通信が入り、すぐ戻るから対策会議しよう。との事。その後少々ナカジマ親子との会話があり、ナカジマ三佐が食事代を持つ。ナカジマ三佐はそんな!と言うはやてに対し、「さっさと行ってやんな。部下が待ってんだろう。」またまたすぐにシーンが変わり、フェイトとシャーリーの車での移動途中にシャーリーがスカリエッティの事について、フェイトに聞いていた。フェイト曰く、「スカリエッティは、Dr.の通り名どおり、生命捜査とか、生態改造に関して、異常な情熱技術を持ってる。そんな男がガジェットを大量に作り出してまで捜し求めるからには・・・。」 シーン変わり、スカリエッティ来たよこれ。相変わらずオレンジだ。ああ、すごくカッコイイ悪役だなおい。スカリエッティが謎の女性と話していた。次のシーン。ルーテシアが活動開始した様子が描かれていた。手にはキャロと同じデバイスが・・・・。ルーテシア・・・キャロと同じかよ!おい!っと次のシーンに変わるの早いね。って!?次のシーンは夜の訓練の終わりからかよ!?夜までやるとは・・・・・・。厳しいな。ハードにも程ってもんがあると思うけどな・・・・・。以降ヴィータとなのはの会話抜粋。ヴィータ「しかし、お前ほんと朝から晩までずっと連中に付きっ切りだよなぁ・・・。疲れるだろう。」なのは「私は機動六課の戦技教導官だもん。当然だよ。」ヴィータ「後あれだ・・・なんつーか・・・もっと厳しくしねーで良いのか?あたしらが昔受けた新任教育なんて歩き方からあいさつまで、もう何でもかんでも厳しく言われてたじゃんか・・・。」なのは「戦技教導隊のコーチングって何処も大体、こんな感じだよ。細かい事で叱ったり怒鳴りつけてる暇があったら、模擬戦で徹底的にきっちり打ちのめして上げたほうが、教えられる側は学ぶ事が多いって。教導隊ではよく言われてるしね。」ヴィータ「おっかねーな。おい。」・・・はい、全くその通りでございます。ヴィータ。なのは「私達がするのは、まっさらな新人を教えて育てる教育じゃなくて、強くなりたいって意思と熱意を持った魔導師達に、今よりハイレベルな戦闘技術を教えて、導いていく、戦技教導だから・・・。」ヴィータ「まぁ、何にしても大変だよな。教官ってのも・・・。」なのは「でも、ヴィータちゃんもちゃーんとできてるよ。立派立派。」 ヴィータすごいツンデレっプリを発揮してるね。OKOK。それでいい。その後のシーンなのはがRHにデータ整理を頼んだり、ヴィータの重いと共に新人達の会話があったりと、微妙に良いシーンだな。なのは「ん?何?」ヴィータ「なんでもねぇよ。行くぞ!なのは!」なのは「うん。ヴィータちゃん。」 二人の後姿でEDへ・・・。
ふぅ~書き終わった。今回の6話「進展」をみて思ったんだけど・・・・・。
えっと、んで、今日の話の何処が「進展」した? 思ってみれば訓練が少々ハードになった位だろ? 普通で考えると・・・・。訓練を毎日あんなにやっているのなら、訓練の段階がもう、4・5段階になっていてもおかしくは無いはず。それがまだ初歩的な訓練から、一向に進む気配が無い。 何で1クール無駄にしてんだこれ? まぁ、できるだけネタバレは避けたいと思いますが、7話ではティアナが何かやらかすらしいです。それを9話ぐらいまで引っ張って10話には・・・・・・・。 何で7話くらいでのティアナのミスを9話まで引っ張るんですか・・・・・。しかも、10話では、とあることの前編、11話で後編ですよ。ちょっと待って下さい!!!10・11話明らかにいらないような気がしますが・・・・・・。しかも、前後編・・・。なんでとあることに1時間分も掛けなきゃあならんのだ?1クールの10話辺りと言えば、1クール作品の中では今すごく良い展開で目が話せない的なものになっているはずです。1期、2期あたりなら、10話でそろそろ最終決戦あたりに入っていると言う話なのに・・・。なにやってんだよ都築!俺、あんたの事今まで都築さんと呼んでいたけど、呼び捨てにするわ。こんな展開で何1クール無駄にしてんだ!例え後半良くしたとしても、前半が駄作と言う汚名が残るんだぞ!1クールでの良い所なんて、5話の変身シーンだけじゃないか!!!2クール良くても、1クールが駄目じゃ意味無いんだよ。物語進めようよ・・・・。これじゃ俺達が一番恐れている駄作になっているではないか。 作画なんてもう崩壊してるから俺達にとってはいつものことだ。で済まされるけど、ストーリーまで駄目にするつもりか・・・・・?それはまずいぞ。ちょっと!ちゃんと進めたほうがいいって!1クールはもうなにやっても無駄だろうから、2クールに期待しときます。まぁ、疑問は持つがなのは好きである事には変わりは無い・・・・・・。だが2クールも駄作になったら・・・・・・・・。恐らく信者も黙ってはいないだろうな・・・・・・。
・・・・・・っと言いたいことは大体言いました。後は、2クールでちゃんとしてくれるかって事だけですかね。ふぅ~。相変わらず膨大な量だな・・・・・。台詞の抜粋ちょっと自重するかなと・・・・。そうしないと、俺も疲れるしね。ここら辺になると何時もペースが落ちている・・・・。ま、だから4時間ぐらい掛かる訳だが・・・・・。

・・・まぁ、何にせよ、4時間掛かっているのは確かな訳だし、休憩入れたりなんだりで、掛かる掛かる・・・・・・。やっぱり、今度からは台詞抜粋自重するか・・・・。あんまり、書きすぎると今度は手の方が痙攣起こしてやばくなったりしそうだし、それに何時もこれ書いていると目が充血しているという事態を招いているから、自重は決定もんだな、こりゃ・・・・。
さて、今日は眠いし、ちょっとやりたい事やってから眠るとしますか・・・・。日曜日、正直言うと書けるかどうかは分かりません。もしかすると、書けない確立のほうが高いですが、まぁ、書けたら多分、日曜アニメの内のどれか一つのことでも書きます。いつも通り、期待しないで待っていてください。それではそろそろお暇させていただきます。see you again!(*^-')/~☆Bye-Bye♪ 書けたら日曜日にでも・・・・・。

人気blogランキングよろしければクリックしてください。
目指せ!上位浮上!
こちらをクリックしてください→
http://blog.with2.net/link.php?446720
それだけで投票はOKになります。後は閉じるなり、他のブログサイト行くなりどうぞご自由に。 迷える俺に魂の救済を!!!清き一票、よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

今日一日は・・・

TVアニメ「らき☆すた」OP主題歌 もってけ!セーラーふく TVアニメ「らき☆すた」OP主題歌 もってけ!セーラーふく

アーティスト:泉こなた(平野綾),柊かがみ(加藤英美里),柊つかさ(福原香織),高良みゆき(遠藤綾)
販売元:ランティス
発売日:2007/05/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

皆さん、こんばんは~。総司令です。
なんてーか、今日久しぶりにアクセス解析を見てみました。
そしたら・・・・アクセス数が異常に多くてビビたwwwww。
何時もなら、1時間毎のアクセス数が一桁台なのに、今日は深夜2時ぐらいと21時くらいのアクセス数が、2桁でマジでびっくりしました。実質「えっ!?」とか思ってしまったよ・・・俺・・・。まぁ、何にせよ、このブログを訪れてくれている人がいるみたいなので、俺は心嬉しい限りです。有難う御座います。・・・ああ、それと、アクセス解析見ている時に思ったのですが、このブログに携帯で訪れてくれている人もいるようですね・・・。俺としては誠に有難い事なのですが、俺としては携帯でこのブログを見ることはお勧めできません。
何せ、このブログはアニメの感想、そして声優の事に情熱を注いでおりますので、一度書き出したら、ほぼ止まりません。ま、大体は俺の書く気力と時間があればの話ですが・・・。しかし、大体はアニメの感想一つだけで、かなり長い量になってしまいます。まぁ、常連の方は分かると思いますが・・・・。魔法少女リリカルなのは何て、特にいつも長い量書いているので、このブログを携帯で見ると、あっという間にパケット料が高くなります。ってかこのブログの文章量だとパケ代かなり食うと思います。長いですから・・・。定額に入っている人がいれば別ですが、もし定額に入っていないようでしたら(ってか今の人ってパケ定額入って無い人いるのか?)携帯よりPCで見ることをお勧めします。ってか定額入っている人でもPCでも見ることを俺は勧めます。この間、俺の学校のとある一人の友達に、このブログのURLをその友達の携帯に送って見せたんですが・・・。次の日にその友達に「なげーよ!」って言われてしまいました・・・。(゚◇゚;)(゚◇゚;)(゚◇゚;) 
だから俺は「うん。だからPCで見たほうがいい」ってその友達に言いました。俺の友が長いと認めるほどこのブログは長いです。PCで見ても長いです。ですから携帯でこのブログを見るよりは、PCでこのブログを見ることをお勧めします。 警告はしました。それで携帯代が跳ね上がっても、俺は一切の責任は負いません。と言うか負えません。ですから極力PCで見ることを俺はお勧めします。
・・・っと以上、警告&前置きでした。(今の前置き!?)

・・・では今日の本題に移りましょうか。今日はなんと言ってもすごく最悪な一日でした。
奴から電話は来るわ部活顧問の先生から電話来るわで・・・・・・本当について無い一日でした。まぁ、順を追って説明しましょう・・・。
先ず、8時30分過ぎくらいでしょうか・・・・部活顧問の先生から電話が来る。 その時俺はまだ寝ていました。 今日は地区総体なので、自主応援と言う形で学校は休みです。
寝起きも辛く取り敢えず電話に出なくてはと思い、出てみました。・・・まぁなんと言いますか、月曜日に俺達が生徒会で部活が出来なかったので、途切れさせないために、明日部活をやろう。と言う事らしいのです・・・。 先生!ちょっ!?マッ!マッ!マジッスかーーーーーーーーーーーーー!!!!地区総体で2日間休みなのに、たかが1時間だけのしかも部活の為に俺の時間をやれと、そう仰りたいのですね?たかが15分くらいのお昼の放送の録音だけに俺の時間1時間をくれと、そう仰りたいのですね?しかもしかも、自転車で片道20分・・・往復40分の距離を、学校が休みだと言うのにわざわざ出向けと、そう仰りたいのですね?マジですかーーーーーーーーーーー!!!!???
・・・・・寝起きだったので俺としてはあまり覚えていないんですが・・・。しかし、電話口で先生に「寝起きなので今すごく眠いんです。」と言ってしまった事だけは覚えている・・・・。
ま、こう思えばいいんだな?えっと・・・俺達は確かに学校は休みだが周りは全く休みではない。ってことでいつも通りの登校だと思って、いつも通り早起きして、いつも通り学校に来ればいいんだな・・・。・・・・・ちょっと待ってね。・・・・・・・・・・。
あのー、すいません。俺部活サボっても良いですか? こういうといつも電話掛けてくる迷惑な奴が「絶対に来い!」と言ってきそうなので、無理なんですが・・・。と言うよりも、部員が二人しかいないので、俺がサボると終わる・・・・・。だけど明日も休みだから、俺としてはゆっくり寝ていたい・・・・・。しかし、部活には出なくてはいけない・・・・。眠い中、自転車乞いで、学校に行く・・・。眠い中部活やる。眠い中家に帰る・・・・。・・・・・ああ、明日は絶望的な状況に陥ってます・・・。こんな休みの日に・・・と言っても、周りは休みでは無いですが・・・。そんな日に部活やるためだけに学校行くのは何か嫌です。今、心の中ですごい葛藤してます。でも、部活は1時間だ、その1時間さえ乗り越えれば、後はこっちの自由だ・・・。それを思えば1時間なんぞ容易いか・・・。ま、この報告を受けたのは奴からでした・・・。ちょ!?先生、朝には俺に掛けて来たくせに、昼には奴に掛けるんですか・・・・。交互なのね・・・・・。まぁ、そんな奴から報告の電話を受けたのは13時4分。その時奴が言ってました。「お前、先生が寝起き悪いって言ってたぞ。電話で先生に眠いんですよは無いだろう。先生心配してたぞ。」と・・・。
・・・・・・・先生・・・・・そんなことあいつに言わないで下さい・・・・・。ってか人が折角気持ちよく寝ていて強制的に起こされれば誰だってそうなるわ!!!!!
・・・まぁ、実質もう少ししたら起きる予定ではいたんですけどね・・・・・。しかし、眠かったんだぜ!本当に・・・。いや、別に寝起きが悪いとかそういうのでは無いから・・・・。ただ、単に今日は本当に眠かっただけで・・・・。いつもだとこうはなりませんから・・・・。ちょっとは考えていただきたい・・・・。空気読んでください、先生・・・・・。
っとまぁ、話し戻りますが奴からの報告までは良かったんですが・・・・・。その後はパターン入りました。無・駄・話!です。しかし、何時もはウザイと思っているのに何故か今日は俺・・・のってしまいました。Σ(゜ロ゜;)!!Σ(゜ロ゜;)!!Σ(゜ロ゜;)!!Σ(゜ロ゜;)!!
しかも、1時間ぐらい話で盛り上がっていました。原因としては、明日部活嫌だという事を忘れたいが為そしてこの電話中に特撮系の話は一切無く、俺の大好きな・・・まぁ、奴も好きなんですが、魔法少女リリカルなのはStrikerSの議論を繰り広げていた為です。
なっ!?しまった!?何時もは困っているはずが・・・。くそっ!!!何でこんな時だけ・・・・・。そして今日2回目の電話・・・・・・・。19時23分に掛かってきた。俺は「恐怖の1時間の始まりだな・・・・。」と思いながら、電話に出てみる・・・・。また盛り上がってしまった・・・・・・・・・・・。しかも、何気に通話時間が53分・・・・・・・・・。なぬっ!?何故俺は今日モロに被弾するのだ!?!?何故だ!?何故、こういうときばっかり嫌な事が起きるんだ・・・・・・・。俺って不幸な人間ですね。今日は厄日だったんでしょうか・・・・・・・・?
今日は俺としては何か変な一日でした。しかも奴の無駄話にまんまとのせられる俺・・・・・。やっぱ今日は何か変だ・・・・・。でも、今日の分のアニメはしっかり見たというアニメへの情熱・熱意はこういうときでも全く衰えていない、総司令なのでしたー・・・。
最後に一つ、現在時刻が12時を廻っております。これを書いていたのが日付が変わる前に書き始めたので、明日の所は今日、そして今日のところは昨日、と置き換えてください。
ってか何時の間に日付が変わっていたんだか・・・・・・。全く見当がつかない総司令でした。 ああ、今日面倒臭い。部活あるんだからなぁ~・・・。しかも、電話の最後で奴に「明日は部活絶対に来いよ!忘れんな!」と念を押されたので、サボれない・・・・。ああ、最悪・・・・・。俺の休息を取らないで下さい。部活の為だけに、わざわざ俺に足を運ばせないで下さい。ああ、サボりたい。けどサボれない。サボったらかなりやばいので・・・・。俺は根は真面目人間ですので、気持ちはサボりたくても、性格が行けと促しております。こういう日ぐらいちゃんと休ませてくれ・・・・・。こっちは生徒会で疲れてんだからさ・・・・・・。
・・・・・っとまた今日も愚痴話っぽくなってしまったようです・・・・。しかし、今日の奴の愚痴話はかなり控えめです。のせられてしまったから、怒る気にもなれない・・・・・。こんなん長く書いたせいでアニメの感想も書けなかった・・・。(まぁ、元々書く気&気力は無かったけどね。)取り敢えず、昨日は最悪な一日でした。・・・さて、もう寝よう。明日、寝坊して遅刻する訳にも行かないしな。ってな訳で次回予告。
明日は、らき☆すた 5話の感想でも書きたいと思います。ですが、学校から帰ってきてらき☆すた見て、感想書いて・・・・なので、今日の午後以降になると思います。ってか、今日の夜以降からしか書く気力しないが・・・・。それだと案外12時廻ってしまって、日付変わって次の日の授業に支障が出るんだよなー。まぁ、取り敢えず、夜に投稿すると思うので、早い時間から感想書き始めます。ま、俺の書く気&気力があったらの話ですが・・・。半信半疑で待っていてください。それでは今日はこの辺で。ちょっと違和感あるけど、また今日の夜にでもお会いしましょう。ε(*'-')з†.。*・☆Good Night☆・*。.†ε('-'*)з see you again!(*^-')/~☆Bye-Bye♪ また今日の夜に。

人気blogランキングよろしければクリックしてください。
目指せ!上位浮上!
こちらをクリックしてください→
http://blog.with2.net/link.php?446720
それだけで投票はOKになります。後は閉じるなり、他のブログサイト行くなりどうぞご自由に。 迷える俺に魂の救済を!!!清き一票、よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愚痴話オンリー

D.Gray-man 03 D.Gray-man 03

販売元:アニプレックス
発売日:2007/04/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

どうも、昨日?以来です。
昨日告知していた通り、今日は愚痴話オンリーです。何か今日は長くなりそうな短くて済むような・・・・・。まぁ、そこは俺の気分次第ですが・・・。時間もあまり無いので、手早く行きたいと思います。それでは早速行きましょうか・・・。

GW中の奴からの電話回数は・・・・何と5回。そしてその内の不在着信が・・・・3回掛かって来ました。計8回も奴からGW中に電話が掛かってきた事になります。
俺「ああ~、神よ。俺を何処まで苦しめれば気が済むんだい?」 俺としては、奴からの電話はGW中は来ないように願ってはいたのですが・・・・。さすがにそれは無理と分かっていたので、半ば諦めていましたね。って言うか休日で奴から電話が掛かってきた事無い日のほうが少ないって一体・・・・・・・。ちょっとここでぶっちゃけて言うと奴が電話掛けてくるとき、俺が電話出ないとしばらく電話が鳴っております。んで、それが休息無しの3連続が掛かってくることが良くあります。まぁ、GW中はそれはありませんでしたが・・・・。もしあったら地獄でしたね・・・。ってか明らかに鳴らしすぎなんですよねー。あいつ。俺が電話に出ないと最低でも1分以上は鳴らし続けています。うぜーな、全くよ。しかもこれは奴が電話掛けて来て、尚且つ俺が電話に出ないといつもこうなんです。っと・・・少々話が脱線したようなので、戻します。GW中は前半来なかったので俺も何かと安心はしていたんです。俺「お?GW中は奴からの電話は来ないのか?」とほっとしていた時に事件は起きる。・・・それはGWがあと3日で終わる。5月4日の16時30分前の事であった・・・・・・。普段、俺は携帯の着信音は面倒なので大体の人が通常設定の連動なんです。だから、表示を見るまでは誰から掛かってきたのかは分かりません。まぁ、珍しくその日はGW中に珍しく電話が掛かってきたので表示を見てみました。まぁ、まさかとはこの時俺自身も思っていたのですが・・・。そのまさかは的中しました。そう、奴から電話が掛かってきました。俺「これから、俺の恐怖の時間の始まりだな。」 そう思いながら電話に出ました。嫌なら出なければ良いのですが、奴はずっと語っている通り、しつこいのでこちらが諦めないと駄目な状態です。はぁ~、GW中電話は来ないと息巻いていたのに・・・。折角束縛から解放されていたのに・・・・・。最悪・・・・・・。ハッキリ言ってその時どんな話をしたかなんて覚えていません。って言うか、俺の拒絶反応により、忘れました。・・・いや、無かった事になっています。ついでに5月4日の通話時間は・・・・・・。約1時間18分ぐらいです・・・・・・・。因みにこの日は電話が2回掛かってきました。俺「あれ?俺あいつとそんなに話したっけ?って言うか、よく話題が尽きなかったな。」 話題が尽きないのにもちゃんとした理由があります。奴は俺の好きな萌えアニメを知っています。そして、奴が好きな萌えアニメと俺の好きな萌えアニメが被ってる奴があるのです。まぁ、萌えキャラはそれぞれ違いますがね・・・。そのせいで俺も話題に乗らされてしまい、困っている状況です。 ・・・皆さんもありませんかね?こんな状況・・・。自分の好きな事になるとつい乗ってしまって、長電話になってしまうと言う事が・・・・・。俺の場合、他の友達ならば別に構わないのですが、奴だけとは勘弁していただきたいのです。何と言うか・・・。奴の声自体がトラウマになると言えばご理解いただけるでしょうか?奴の声は特徴的であり、尚且つ声が高く大きいので、響くのです。一度聞くと何と言いましょうか・・・・。覚えてしまう?感じがします。そして、それをしばらく聞いていると完全にトラウマになります。奴の声はそれほどトラウマになります。って言うか、それを1年も聞いている俺は、精神的に辛いです。慣れれば少しは軽減されますが、それでも辛いです・・・・・。それではそろそろ、2日目の電話に移りましょうか・・・。GW終わりまで後2日の5月5日・・・・。この日は電話が2回掛かってきましたね。通話合計時間は・・・・約27分・・・・。まぁ、なんとなく許容範囲内かな・・・。この日は比較的楽でしたね。だけど何の会話したか全然覚えていない俺がいる・・・・・。成る程俺の拒絶反応かな・・・・・・。そしてGW最終日の今日。電話が掛かってきました。これで3日連続・・・・・・・・。俺の精神はもうズタボロ・・・・・もう荒んでおります。しかもそれが奴の電話が原因・・・・・。物事には限度って者が・・・・・・。まぁ、所詮奴にこんな事言っても、無理だろうがね・・・・・。えっと今。辛うじて、今日の奴との電話を覚えている状態です。明日になれば俺は忘れるだろうな・・・・・。着暦もこれ書いたら消すし。これで証拠は残らない。正に完璧な計画だ。(そんな事誰でも思いつくだろう。) 着暦によると、今日の奴からの電話は19時27分・・・・。通話時間が約39分です・・・・・・・・。はぁ~、1時間行かなかったか・・・・・。なんとなくホッとしました。今日は相変わらずの萌えアニメ中心の話・・・。一つ言ってもいいかな? ずっと思ってたんだけどさ、毎回電話でいつも同じようなこと話してるよな?毎回同じ事話しててそんなに楽しい?俺もう飽きてるんだけど・・・・・・。毎回同じような質問をされ、答えたくも無い質問に答え、将来お前が聞いても関係ないような俺にしか意味の無い質問を時々されるのもう嫌なんだけど・・・・・。そして更にはその萌えアニメを仮面ライダーと関連付けしたがるし、萌えアニメとライダーとの2次創作何かしやがって・・・・・・。「俺、特撮嫌いだから言わせてもらうぜ。本当にさ萌えアニメと特撮のコラボするのやめてくれない?俺のほうが気分不快になるから。電話でさえもうなっているのにこれ以上俺を気分不快にさせないでくれるか?」 ついでに言っておきます。これは気になっている人もいるんじゃないでしょうか?奴と俺が好きな萌えアニメの事を・・・。その萌えアニメとは・・・・魔法少女リリカルなのはです。1期から見始めている俺・・・・。そして奴・・・・・。更にはこのブログにも3期のStrikerSの最新話の感想まで書き込んでいるほど俺が好きなアニメです。なんていうかもうなのはは俺の中ではNo.1です。それ程大好きです。それと仮面ライダーをコラボさせるなんて・・・・・。俺的にはなのはが侮辱されてると捉えているのだが・・・・・・。奴には、俺の気持ちが分からないですから・・・・まぁ、元々、奴だけには俺の気持ちが分かって欲しくは無いですけど・・・・・・。 俺的にはなのはが侮辱されているみたいで嫌です。 ま、それ程俺は「アニメ一筋。特撮大っ嫌い!」って言う人ですから、特撮・アニメのコラボはもっての外。でも実質、アニメと特撮のジャンルがネット配信を見ると、一つにされているのが悲しい・・・・。分けてくれと思いながらも、アニメのところだけを探す俺がいる。 ちょっと電話の話に戻りますが、今日奴から嫌な発言を受けました。俺がもう30分以上話しているし、そろそろ切りたいなと思い、俺が「もう電池1個だし、メール来てるからもう切っていいか?」と問いました。そうしたら奴の答えは「電池切れるまで話そうや。」っと言ってきました。 ・・・・・・・・・・・・・・。俺・・・・・・もう限界でした・・・・・・。ですが怒りの感情は敢えて抑えて、俺は「馬鹿言うなよ!?それに俺呼ばれてるから・・・・。」と答えました。その答えに観念したらしく。「じゃあ、また明日学校で。」と言い切りました。 ふ~ん・・・・・・一つ言ってもいいかな? こっちは早く切りたいのに何でお前は長引かせるような事言うんだよ!!!何が「電池がなくなるまで話そうや。」だ!聞いてて身震いがしたわ!!!だから俺はお前を友となんて認めていねぇんだよ!!!しつこい奴は嫌われる。お前は正にそうなんだよ!!!だから嫌われるんだろう!それが当たり前の社会で、お前は生きていけるのか? 俺が答えを教えてやろう。答えはNoだ!お前が社会で生きていける保証は無いだろう。俺の他の友と学校で話していたとき、俺とその他の友は「あいつ、絶対一人で生きて行けないよな。」っと語り合っていたんだよ!それ程、お前は一人では生きていけないんだよ!親の援助が無いと生きて行けないねお前は。何時までそうして親に迷惑を掛けるつもりだ?少し考えて行動したらどうだ? 警告はした。後はお前の勝手だ!どう生きるもお前の勝手にすればいい。まぁ、念を押しておく。お前、今のままだと本当に生きていけないよ?困って俺に助けを求めても、俺は決してお前の事助けないからね。知らないよ。
・・・っとまぁこんくらいですか。ついでに言うと、奴は東京のレベルの低い大学を受験するそうです。 グホッ!?東京に行ってまで俺はあいつの呪縛から解放されないのかねぇ~。まぁ、俺が携帯変えたとき番号ポータビリティサービスを使わずに、家の住所も教えずに連絡の手段を一切奴に教えなければOKだよな。うん。そうすりゃあ、俺は奴と偶然会うまで、奴の存在を忘れていていいわけだし、こっちとしてもストレス溜まらずに済むからいいや。うん。そうしよう。本当に奴には困ったものです。更に言うと、奴は電話を切る時に決まってこういうんです。 ・・・次の日が休みの場合・・・「じゃあ、また明日。」
次の日が学校の場合・・・「じゃあ、また明日、学校で・・・。」
この台詞が来た時にはもう今日は電話が来ない開放感と共に、ああ明日も電話が掛かってくるのかor明日結局学校で会う羽目になるのか・・・。の二つの内どちらかを思う羽目になります・・・。しかも翌日学校だと高確率で決まって朝から顔を合わせます。何でだーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!←俺がいつも思っている心からの本音。 ・・・・・っとまぁ、俺はこんな生活で日々ストレスが溜まり、開放されるのは、アニメを見ている時か休みの日の奴から電話が掛かってこない時間帯だけです。それ以外は奴が高確率で原因のストレスが溜まっていきます。この状況、何とかしてください。
・・・そんな願いを思いつつそろそろ閉幕としますか。この愚痴話の為に、わざわざ見てくれた皆さん。俺自身心よりの感謝をいたします。そして、いるか分からないけど、このブログの常連の皆さん。わざわざお付き合い頂き、有難う御座います。こんな愚痴話で、満足いただければ幸いです。
それでは皆さん。今週はもう土曜日まで更新・・・・・・できるかも・・・。火・水曜日共に地区総体の為、学校が休みになります。地元では卓球やるみたいですが、俺は応援になんて絶対に行きません。行っても無意味だし、そんなのに時間を費やすくらいならアニメに費やすのが俺ですからね。まぁ、火・水曜日、アニメあれば感想でも書きます。どっちか恐らくらき☆すたの事書くかも・・・。毎週見てるしね。ま、書くかどうかは本当に俺の気分次第なので期待しないで下さい。更新していた時は、是非一読して頂けますようお願い申し上げます。以上俺からのお願いでした。
それでは、今日はこれにてε(*'-')з†.。*・☆Good Night☆・*。.†ε('-'*)з see you again!(*^-')/~☆Bye-Bye♪ また火曜にでも。

人気blogランキングよろしければクリックしてください。
目指せ!上位浮上!
こちらをクリックしてください→
http://blog.with2.net/link.php?446720
それだけで投票はOKになります。後は閉じるなり、他のブログサイト行くなりどうぞご自由に。 迷える俺に魂の救済を!!!清き一票、よろしくお願いします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第5話「星と雷」

銀魂11 銀魂11

販売元:アニプレックス
発売日:2007/05/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

どうも、皆さんこんばんは。総司令です。
GW8連休のせいで、曜日気分がすっかり抜けています。
俺の場合、アニメで曜日確認できるから良いんですけどねぇ~・・・。それでも忘れてしまうと言う・・・。っと今日は土曜日です。地上波アニメの感想書かなくてはいけないのですが・・・。ご察しの通り、書く気力ゼロです。寧ろ、書く事があまりないような・・・。ってな訳で、俺は決めました。「地上波アニメは、俺の書きたい時の気分じゃないと書かない!」と・・・。よって、土曜日は魔法少女リリカルなのはStrikerSしか書きません。・・・人によってはなのはは地上波で見れる人がいるようですが・・・。決して贔屓などではありません。俺の地域だと地上波では見れません。ファミ劇とか利用しないと見れません。ああ、都心部の人たちは良いよなぁ~。どうせ地方は・・・。CSじゃないと見れませんよーだ・・・。都心部が羨ましい・・・。まぁ、それでも見れてはいるんだけどね・・・・。とある方法使って都心部より早く見ている俺は勝ち組だぜ!っしゃ!!!(何勝ち誇ってんだよ!)
まぁそんな訳で、俺的にはなのはは別物(何故に別物?)なので・・・。ってかこれ書いてると書く気力漲るし・・・。他の地上波ゼロなのになのはの時だけ回復する俺って・・・・・。何にせよ、土曜アニメはなのは固定、それ以外は俺の気分で書くのを決めたいと思います。ああそうそう、明日例の奴の愚痴話でもやります。アニメ感想など一切無しで愚痴話オンリーでいきたいと思います。GW中に掛かってきた奴の電話の報告などは明日、俺の気力&気分が良ければ書きたいと思いますので、期待しないでお待ちいただきたい。
・・・・っと前置きが長くなりましたので、そろそろ本題に入りたいと重います。
それでは行きましょう・・・。

・・・・冒頭、キャロが何か言っております。相変わらず「魔法少女リリカルなのはStrikerS始まります。」は固定なのね・・・・。っとOPだ・・・・・。
そういえば、このOP発売されましたね。皆さんはもう買いましたか?俺はもう買いました。うん、さすがオリコン2位取っただけはあるな。中々いい歌だ。何故タッキー&翼を抜けない!!!水樹奈々良いと思うんだけどなぁ。寧ろ、俺は水樹奈々が1位なるべきだと思うんだうん。・・・以上OPの間の宣伝でした。(今までの宣伝だったのかよ!?)
・・・・って!?本編開始早々キャロの全裸で始まるのかよ!?ま、それは良いとして・・・。何々・・・。竜召還族・・・・。強すぎる力は、災いと争いしか生まないか・・・。それで、追い出されたのか・・・。何ともキャロが可哀相だな・・・・。その後キャロが何か言って、タイトルロゴ表示。司令部シーン。通信士らしき人が「問題の貨物車両、速度70を維持。以前進行中です。」通信士2「重要貨物室の突破はまだされていないようですが・・・。」グリフィス「突破されるのは時間の問題か・・・。」その時。警報が鳴る。シャーリー「アルト、ルキノ、広域スキャン!サーチャー空へ!」アルトOrルキノ「ガジェット反応。空から!?」アルトORルキノ「航空型。現地観測隊を捕捉。」場面変わり、フェイトがパーキングに到着。フェイト「こちらフェイト。グリフィス君、こっちは今パーキングに到着。車止めて現場に向かうから、飛行許可をお願い。」グリフィス「了解。市街地ごじぇ(ここよく聞き取れませんでした。よって耳コピ)飛行承認します。」シーン変わり、ヘリのシーンへ。なのは「ヴァイス君。私も出るよ。フェイト隊長と二人で空を抑える。」ヴァイス「ういっす。なのはさん。お願いします。」ヘリ、メインハッチOPEN。なのは「じゃ、ちょっと出てくるけど、皆も頑張って、ズバッとやっつけちゃおう。」一同(キャロ以外)「はい。」キャロ「はい。」なのは「キャロ。大丈夫、そんなに緊張しなくても。離れてても通信で繋がってる。一人じゃないから、ピンチの時は助け合えるし、キャロの魔法は皆を守ってあげられる、優しくて強い力なんだから・・・。ね?」シーン変わり、フェイト走る。バルディッシュが「GET SET!」との物言いに対し、フェイト「うん。」以降注目。変身シーン。フェイト「バルディッシュアサルトSET UP!!!」バルディッシュ「SET UP!」
音楽と共に、フェイトの変身シーンへ。・・・あうあうあうあうあうあうあうああうあうあう!!!!!来たーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!上着脱げたと思ったらYシャツまで脱げたー!!!!!フェイトの下着黒ね・・・。うーむ、中々良い。黒なんてフェイトちょっとエロいね。うは!!!下着も脱げて遂に裸に。胸でかくなっちゃって・・・。だがそこが良い!!!ちょwwwwwwエロい。ってか、ぜぇぜぇぜぇ・・・下半身モロに見えてたぞ。フェイト成長したねー。しかし、エロ過ぎですwwwwww。一般向けの放送だから、乳首云々という所は描写していない・・・・。しかしそれでもエロい。・・・・これがDVDになると・・・・・・・。DVD→TV放送では描写していない所まで描写される→ってことは裸が更にリアルになる→結果:もっとうはうはできる。・・・・・・・やべっ!!!DVD買いてー。だけどアニメDVD高いんだよなぁ~・・・。とても学生にはマジできつい値段だわあれ・・・・・・・。頑張って貯めないとな・・・。っと話し戻してっと・・・。バルディッシュが何か言っていた。バルディッシュ「Barrier Jacket Implse Form」と。Implse自信無いです。すいません。しかしバルディッシュのこれ↑カッコイイ。しかも変身途中で言うなんて・・・。俺も言ってみたい。正直そう思った。そして、ついにフェイトにバリアジャケットが・・・。バリアジャケットも黒なのね。さすがフェイトらしいといえばらしいけど。おお~。バリアジャケットのフェイトも中々カッコイイな。えー、この時の変身所要時間:44秒でした。
フェイト変身終了後「行くよ。バルディッシュ!」バルディッシュ「Yes,Sir.」そしてすごい速さで上空へ飛び立って行くフェイト。フェイト「ライトニング1(ワン)。フェイト・T(テスタロッサ)・ハラオウン。行きます!」上空に飛び立った後すごい速さで、現場へ向かうフェイト。次シーン続いてなのはの変身シーン。なのはヘリから飛び出す。RH「Stand by redy」なのは「レイジングハート。セーットアーップ!」来た来た来たキターーーーーーーーーーーーーーー!!!!うはうは!!!いきなり下着姿に・・・。下着の色黄色確認。グハッ!?下が脱がれて下見えた。ブラジャーまで取れて・・・。・・・おい!?なのは!?何故お前チチモロに見せたりする?!手で隠してたんだから、ブラジャー取れた後、まんま手で隠してて良いんじゃ無いですか!?ハッ!?まさかこれは、ファンサービスか!?ならば嬉しいぞ!制作側よ!なのはさん・・・。普通にエロいです。あれま、相変わらずRHにキスするんですねー・・・。モロ見えてます。うほほーい!これまたバルディッシュの時の可変合体もカッコよかったけどRHもRHでカッコイイねー。可変合体・・・・。侮るべからず・・・。っとここでRH「Barrier Jacket Glaassan(ここはよく聞き取れませんでした。耳コピです) Mode」っと言う。しかし皆チチが大きくなりましたのぉ~。本当大きくなった。あ!何時の間にかなのはに白い下着が・・・・・・。早業だなおい!おお!バリアジャケット!!!ちょwwwwwwwww上にバリアジャケット着せた時チチ揺れたぞ!!!おお!リボンが胸に・・・・。変身終了。ここで思うに・・・・。フェイトとなのはは、髪下ろしていたほうが可愛いと言うことだな。lってか二人とも変身後はツインテールになってると言う・・・。おろしていた方が可愛いのになぁ~。っと些か脱線してしまいました。話を戻してっと。なのはの変身所要時間:54秒でした。ちょ!?おま!?主人公なだけに、フェイトよりも長い。RH「Accele Plane」なのは変身終了後「スターズ1(ワン)。高町なのは、行きます!」その後のシーン。リインⅡ「任務は二つ。ガジェットを逃走させずに、全機、破壊する事。そして、レリックを安全に確保する事。ですから、スターズ分隊とライトニング分隊。二人づつのコンビでがじぇっっとを破壊しながら、車両前後から中央に向かうです。レリックはここ、7両目の重要貨物室。スターズかライトニング、先に到達したほうがレリックを確保するですよ。」一同「はい。」リインⅡ「で・・・・。(リインⅡ変身する)私も現場に下りて、管制を担当するです。」との説明が入る。ほぉー。リインは変身素早いな。次シーン。司令部。通信士「スターズ1、ライトニング1。エンゲージ!」シーン変わり、フェイト飛行中。フェイト「こっちの空域は二人で抑える。新人達のほう、フォローお願い。」グリフィス?「了解。」なのはフェイトと同じく飛行中・・・。なのは「同じ空は久しぶりだね。フェイトちゃん。」フェイト「うん、なのは。」敵・・・・ほぼ戦闘機やん・・・。敵の攻撃。なのは全弾回避。すぐさまタメ無しバスターを撃つ。何気無言。なのは反転。敵に向かいながらカートリッジロード。RH「アクセルシューター。」数十発の光の弾が敵に向かう。しかもこの時も無言、無詠唱だった・・・。敵撃破。続いてフェイトの戦闘シーン。バルディッシュが何か言っていたが、よく聞き取れなかった。フェイト「はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁあああああああああああああああああ!!!」何か光の変な物体が敵目掛けて飛ぶ。敵は真っ二つになった。その後二人の戦闘シーン・・・・・・・。何これ?このいきなりLv99のキャラ・・・・・。これでリミッターかかってんだろ?強すぎだっての。次シーン。ヴァイス「さーて新人共。隊長さんたちが空を抑えてくれているお陰で、安全無事に降下ポイントまで到着だ。準備は良いか?」一同「はい。」スバル「スターズ3(スリー)スバル・ナカジマ。」ティアナ「スターズ4(フォー)ティアナ・ランスター。」二人「行きます!」二人、飛び降り。スバル「行くよ。マッハキャリバー。」ティアナ「お願いね。クロスミラージュ。」二人「SET UP!!」双方デバイス「Stand by redy!!」先ずはスバルの変身シーン。ちょ!?おま!?ブラとパンツまで全て一緒に脱いだよおい!おいおい、これじゃノーブラノーパンって言ってるようなもんじゃねーか。しかも、何気にバリアジャケット着る時の胸揺れは忘れないと言うちゃっかり者。いやーしかし、スバルの変身シーン見て「これはどう見てもガオガイガーだろ。」と思ったのは俺だけじゃなかろう・・・。スバルの変身シーン見て思い出すのはガオガイガー。何故だ!?ついで言うとスバルの変身所要時間:47秒でした。おお、続いてティアナだぜ!制服の上着、Yシャツと言う順に来た。そして、パンツとブラを一緒に脱いだー。ここまでは良いな。何か・・・無駄な効果で次々とティアナにバリアジャケットが装着されていく・・・。最後にはツインテールか。そして、カードが銃に・・・。しかもツーハンド。で変身完了。ティアナの変身所要時間:29秒でした。しかし、妙に新人のほうが気合はいって無いか?制作側。まぁそれはいいとして続き続き。ヴァイス「次ライトニング!チビ共、気を付けてな。」二人「はい。」エリオ「一緒に降りようか?」キャロ「え?」エリオ手を差し出す。キャロ「うん。」と答え手を握る。エリオ「ライトニング3.エリオ・モンデヤル。」キャロ「ライトニング4.キャロ・ル・ルシエとフリードリヒ。」二人「行きます!」エリオ「ストラーダ。」キャロ「ケディケイオン」二人「SET UP!!」最初はエリオからの変身シーン。ははは。流石に男性は服脱がさないのね・・・・。ジャケット着て、武器可変合体。それから上に白いのを羽織って。変身完了。エリオの変身所要時間:25秒。また30秒以下ですか・・・・・・。しかし男を脱がさないとは・・・・・・・。平等にやろうよ。皆脱がせたのなら、エリオも脱がせるべきだろ・・・。普通は・・・。まぁ、そんなことよりも、続いてキャロの変身シーン。制服が脱げ、下着一枚となる。その下着も脱がされる・・・・。あ~あ。やっちゃった。ロリ脱がせちゃった・・・・。犯罪だぞこれ・・・。それでも脱がすと言う・・・・。何とも言い難いものだ・・・。腕、続いてバリアジャケット、そして背中、そして足、最後に帽子。なんてーかバリアジャケット着たとき何か揺れたような・・・・・・。俺の気のせいだよな・・・。まさかロリで胸無いんだし、揺れるはずは無い!俺の気のせいとしておこう。えーっとキャロの変身所要時間:26秒。また30秒以下・・・・。何でスバル以外の新人の変身所要時間が30秒切ってんだよ!完全に贔屓じゃね?これでスバルだけ目立たせようとしてんのがすげー分かるわ。・・・・話を戻そう。あんなに変身シーンかかって、地面に落ちそうなくらい掛かっているくせに今頃リニアの上に着地。っとスバルがちょっとした事に気づく。スバル「あれ?ねぇ、このジャケットって・・・。」エリオ「もしかして・・・・。」リイン「デザインと性能は各分隊の隊長さんのを参考にしてるですよ。ちょっと癖はありますが、高性能です。」スバル喜ぶ。ティアナがスバルに感激は後と言う。おっと、ガジェットたちの攻撃が始まりましたね。スバル、ティアナのデバイスが何か言っていたが、聞き取れん。上の敵をティアナが、スバルが仲の敵を倒す。スバルの足のデバイス喋ったぜ。スバルが飛び出しっていったときデバイスが「イングランド」と言っていた。勿論、空耳だろう。全自動だな。すげぇ便利。マッハキャリバーって腕じゃなかったのね。スバルとマッハキャリバーの会話シーンで最後にスバルが「うん。」と言ったところで、前半終了。ああ、まだ前半なのね・・・・。
続いて後半パート。前半力入れすぎたようなので、後半パートは所々割愛していきます。
後半パート入ってすぐ、どうやらティアナがガジェットのケーブルを切断させたようだった。だが制御が戻らない。リインはティアナにスバルと合流するように言う。ティアナは「了解」と言った後、ツーハンドをワンハンドに変える。その時デバイスが「One hand mode.」っと言っていた。意外にカッコいいじゃん。ティアの新デバイス。ティアナはデバイスを褒めていた。ティアナ「あんたみたいに優秀な子に頼りすぎると、私的には良くないんだけど、でも、実践では助かるの。」新デバ「Thank you.」シーン変わり、リインが司令部に、現状を報告。その後の司令部。シャリーが「スターズ1、ライトニング1、制空権獲得。」アルト?ルキノ?のどちらか「ガジェット2型、散開開始。追撃サポートに入ります。」その時扉が開き、やっと部隊長八神はやて、到着。はやて「ごめんな。お待たせ。」グリフィス「八神部隊長。」シャーリー「おかえりなさい。」グリフィス「ここまでは、比較的順調です。」シャーリー「ライトニングF、8両目突入。エンカウント!新型です。」エリオ、新型に攻撃し、戦いを挑んでいくが、やられていく。その時キャロのトラウマが回想される。可哀相なキャロに優しく手を差し伸べたのがフェイトだった。フェイト・・・・・・お前良い奴だな。管理官の物言いに対し静かなる怒りのフェイトも中々のものだな。しっかし、マフラーを蝶結びにする巻き方は始めてみたな。エリオが「ぐわーーーーーーー」と叫ぶところでキャロやっと我に返る。ちょ!?おい!エリオ意識無いぞ。エリオ、ガジェットに回されてるぜ!キャロ、お前ならどうする?キャロ「エリオくーーーーーん!」と叫ぶ。エリオが落ちていくのを見たキャロも落ちていく。司令部。通信士「ライトニング4、飛び降り!?」「ちょ!?あの二人、あんな高高度でのリカバリーなんて・・・。」はやて「いや、あれでええ。」シャーリー「!?そっか。」なのは「そう、発生源から離れれば、AMFも弱くなる。使えるよ!フルパフォーマンスの魔法が!」落ちていくエリオをつかもうとするキャロ。その間に台詞があったが面倒なので省略・・・。キャロが「自分の力で守りたい!」と言いエリオの腕を掴む。その時キャロのデバイスが反応。キャロデバイス「Drive Igunition。」 またなんかキャロが今度はフリードに向かって何か言っていた。台詞はまた面倒なので省略。キャロが「竜魂召還!蒼穹を走る白き閃光。我が翼となり、天を駆けよ。こよ。我が竜フリードリヒ。竜魂召還!!!」キターーーーーーーーーーー!!!これ、完全に青眼の白竜(ブルーアイズホワイトドラゴン)だな。司令部シーン。誰か(多分通信士。)「召還成功。フリードの意識レベル、ブルー。完全制御状態です!」グリフィス「これが・・・。」はやて「そう。キャロの竜召還。その力の一端や。」場面変わりスバル・ティアナ ティアナ「あれが・・・チビ竜の本当の姿・・・。」スバル「カッコイイ・・・。」おい、キャロ。お前何時までエリオを抱いているんだ?っと思ったらようやく気づいたみたいね。キャロが「ごめんなさい」と謝っております。エリオは「あ、うん、そんな。こっちこそ。」何とも仕草が・・・・。まだ幼いな。それにしても何だろうな、この純愛系のラブコメは・・・・。 リインが「あっちの二人には、もう救援はいらないです。さ、レリックを回収するですよ。」との事。まぁ、そりゃあ、そうでっしゃろ。あれで救援ってなことになればどんだけ弱いと言う事になるやろね。ぬはっ!?そういえば新型の存在忘れていたわ。キャロ、何か呪文を唱える。キャロ「ファイヤー!」 ガジェット新型のバリアはそう簡単に打ち抜けるものではない。キャロ「やっぱり・・・硬い。」エリオ「あの装甲形状は砲撃じゃ抜きづらいよ。僕とストラーダがやる。」キャロ「うん。」その後キャロと新デバイスが何か呪文を唱えていた。キャロの攻撃増幅魔法を受けたストラーダ。かなり強くなってます。ガジェットの攻撃を防いだ後、エリオ「一閃必中」などと言い、ガジェット新型を破壊。これで車両内のガジェット消滅。車両制御を取り戻したリニアも無事止める事ができた。ちょ!?最後の最後に出てきた黒幕・・・・。声オレンジだよ。ジェレミア卿だ・・・。成田剣さんだよー・・・・。ジェレミア卿悪役かよ。敵勢力かよ・・・。しかしこいつ最後に妙なこと言いやがったなプロジェクトFの残滓・・・・。フェイトは分かるが、何故エリオまで・・・・・。まさか、エリオまでがプロジェクトFとやらに関係しているのでは?エリオもクローンとか言わないよね?・・・実は極秘裏に制作されたクローンとか・・・・・・・。ま、真相はやがて分かっていくものだ。今、どうこう言える問題ではないな・・・。っとそうこうしているうちにEDへ。・・・ってか1期の設定を今3期に持ってきますか・・・・。プロジェクトFってプロジェクトFateと言う事だよな・・・・。しかし、何でここで引っ張り出すかな・・・・。Fate計画・・・・。なんと言うか・・・。3期でフェイトとエリオの命危なくなってるような・・・・・・・。それでさえも、誰かが死にそうな嫌な予感・・・・・・。なのはは死傷者が出ないと言う不思議な設定で通ってんだからな・・・。それを覆すつもりなのかな?まぁ、寧ろ、死傷者が出ないとおかしい設定ありまくりだからな、なのはは・・・。まぁ、何にせよおいおい分かってくる事だろう・・・。次回は副隊長・・・つまりヴィータもいよいよ訓練に参加のようだ。さて、ヴィータは一体どんな訓練をするのだろうか・・・・・。ま、何にせよ次回見てからだな・・・。

しかしオレンジ、中々の悪役である。まさか成田さんが悪役やるとは思わなかった・・・。最初声聞いた時「この声は・・・・・・・・まさか・・・オレンジ!?やべ!?悪役オレンジやってるー!!!」だったからな。頑張れ成剣。
え~っと、ちょっと魔法少女リリカルなのはを書いている時間を考えてみた。今日は大体8時過ぎくらいから書き始めて、今の時刻が12時10分前。ってことはなのは1話書くのに4時間近くも掛けてるの?俺~。うわぁ、何かある意味ですごい気が・・・。ま、それ程なのはを愛する気持ちがあるんだな。しかし5話の変身シーン・・・・。すげー興奮したわ。19歳で裸はねーだろとか考えていた俺が馬鹿だった。まさか来るとはな・・・。人間に生まれて来て良かった。なのはを知って良かった。アニオタになって良かった。人生80年。一体何が起こるか分から無いもんだね。っと今日はもう眠い。そろそろ寝るとするか・・・。明日は冒頭でも言いましたが、愚痴話オンリーです。何か長くなりそう・・・・。まぁ、どちらにせよ書くか自体怪しいので、期待しないで下さい。気力があれば書きます。ってかこのブログをあんま嫌な気分にさせたくないのが俺の本音。ネタになる反面俺がとてもいや~な気分になるのが玉に瑕。なのが愚痴話。本当はオンリーで書きたくないけど、GWで声聞きたくなかったのに聞く羽目になった俺の死闘を(死闘なのか?)明日ご覧下さい。まだ何か言って無いようなことあるような気もするが眠気が増してきたので今日はこれでお暇させていただきます。それでは。see you again!(*^-')/~☆Bye-Bye♪

人気blogランキングよろしければクリックしてください。
目指せ!上位浮上!
こちらをクリックしてください→
http://blog.with2.net/link.php?446720
それだけで投票はOKになります。後は閉じるなり、他のブログサイト行くなりどうぞご自由に。 迷える俺に魂の救済を!!!清き一票、よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年4月29日 - 2007年5月5日 | トップページ | 2007年5月13日 - 2007年5月19日 »