« 2007年5月13日 - 2007年5月19日 | トップページ | 2007年5月27日 - 2007年6月2日 »

2007年5月20日 - 2007年5月26日

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第8話「願い、ふたりで」

魔法少女リリカルなのはStrikerS サウンドステージ01

アーティスト:ドラマ,田村ゆかり,水樹奈々,植田佳奈,斉藤千和,中原麻衣,井上麻里奈
販売元:キングレコード
発売日:2007/05/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

皆さんこんばんは~。総司令です。
いやぁ~・・・。今週のテストなんてーか・・・。
何だろうあの簡単さ・・・・・。俺自身の手応えだと、政経なんて100点取りそうな勢いだったぞおい・・・・。本当に取れるかどうかは分からんけど・・・。俺の嫌いな数学はちょっと終わったとして・・・・。っても、赤点は取ってないな。現文は、90点確実。何だろうあの問題数の少なさは・・・・。その分点は高いだろうけどね・・・・。英語は、まぁ、90取れるかな?位。科学はまあ、ちょっと自信なさげに80取れれば良い位。世界史も同様かな。・・・とまぁ、今回は良い成績が取れるような取れないような・・・・。ま、結果次第ですね。俺が思っている点が取れるほど現実そう甘くは無いと思いますがね・・・。
・・・では、前置きはこの位にしてと・・・。そろそろ始めますか。

今日はスバルですか・・・。スバル・・・・良いコンビ愛だな・・・。どんな時もずっと一緒にやってきて、支えあってきた・・・・。そして、一緒に戦ってきた・・・。失敗も、躓きも後悔も一緒に背負う。なんて良い相棒だよ・・・。ってか何かこの冒頭聞く限り、ティアナに死亡フラグが立っているような気がするが・・・・・・。っとOPか・・・・。
なんと言うかあれですね・・・。今回、ティアナがやばくなりそうな気がします・・・・。その頑張りが吉と出るか凶と出るか・・・・・。この調子だと、「凶と出る」が、一番来そうなパターンだわ・・・・。っとタイトルロゴだ・・・・。あれ?この頃直ぐにタイトルロゴのパターン多いな・・・。何気今日のタイトルロゴの時の音楽が妙に悲しい・・・。前回のオークション警護の時のガジェットの残骸か・・・。派手にやったよなしかし。なのはが新人に報告と指示を出していた。落ち込んでいるティアナになのはは「んで、ティアナは・・・。ちょっと私とお散歩しようか・・・。」 うはー・・・。こりゃまたきつい・・・。ティアナ的にはまた叱られるとか思っているだろうな・・・・。なのは「失敗しちゃったみたいだね。」ティアナ「すみません。一発逸れちゃって・・・。」 ・・・はへ?ティアナ。あれはまぁ・・・何だ・・・・。敵がたまたま回避したから逸れただけだろ?んなもん気にする必要は無いだろうに・・・。でも、ティアナだと気にするからな・・・。 ヴィータ副隊長に叱られて、反省してるからお咎めは無しなんですね。なのはさん。 ティアナは時々少し一生懸命すぎる・・・。さすがは魔王。よく新人達のことを見ているな。うん。 その後・・・。ティアナは一人で戦っているわけじゃ無い。団体戦での前後左右、全部が味方・・・。同じ事を繰り返さないと約束。なんと言うかなのは、微妙に優しい・・・。 心配していたスバル。戻ってきたティアナを見て安心したように駆け寄る。謝るティアナにスバルは気にして無いよと言う。
相棒を心配するスバル・・・。何て良い子なんだろうか・・・。スバルはティアナのことを心配し、現場検証は自分がするから休んで良いというが、ティアナは、凡ミスしておいて、サボりまではまずいから、自分も手伝うという。一緒にやろうとティアナは誘う。スバル快くOK。お、ユーノの出番来そうだな。何気にフェイトと話している。ユーノのことを聞いてきた、キャロにシャーリーが説明している・・・。フェイトとなのはとは幼馴染・・・。幼馴染みって・・・・・。ユーノが眼鏡か・・・・。うーん。学者らしいな。なんてーか・・・。ユーノも成長したねー・・・。 ジュエルシードの事、そしてスカリエッティーをフェイトが追っている事・・・。そんな事を話していた。昔が懐かしいか・・・。よーしここでいくか。昔を思い出す=「ああ、みな、何もかもが懐かしい・・・。」だろうね。by某アニメの某台詞をパクリました。っと何気に良いタイミングでなのは登場。フェイトが気を利かせたのか、なのはにアクオス査察官が戻るまでのユーノの身辺警護の交代を頼む。フェイトはエリオとキャロを呼び、現場検分へと向かった。フェイト空気読んだな。二人は、見つめ合い、照れる。照れるなよおい!ああ、ユーノ。俺と代わってくれ。頼むわ。 ユーノはどうやら偶然だったようだが、アクオス査察官のほうは機動六課が護衛に来る事は知っていたみたいだ。オークションの見物がてらに同行かよ・・・。何気液晶・・・もといアクオス査察官やるな。って何気にアクオスとはやてが一緒にいる・・・。アクオスの姉はカリムだったのね・・・・・。冗談交じりに部隊の事や、はやての事、そして、アクオスとユーノの知り合った経緯などを話していた・・・。へぇ~。ユーノとはアクオスが無限書庫の調べ物に行った時に彼が直々に案内してくれて以来の縁だったのか・・・。しかもそれがつい最近の事って・・・。気が合ったんですね・・・。きっと・・・。
お、撤収準備整ったのか・・・。 帰ってきましたねー・・・。今日の午後の訓練は普通無いだろうに・・・・。あったらなのはさん、あんた鬼以上じゃねーの?って感じにならないか?普通・・・。取り敢えず今日は休め!との事・・・。うわぁ・・・。やっぱりティアナ凡ミスの事まだ気にしているんだな・・・・。自主練するんだな・・・。皆にそれを言ったら付き合うなんていい始めたもんだから、ティアナは皆に「ゆっくりしていろと言われたでしょう。」と皆を制し、スバルにも「一人でやりたい」と言い、去っていく。 シーン変わり、ヴィータがなのは&フェイトを呼び止める。ヴィータ曰く、訓練中にもティアナの事が気になっていた。との事。強くなる事は若い魔導師なら誰でもそうだし、無茶も多少はするのだが、ティアナの場合ちょっと度を越えているとの事。ヴィータはティアナの過去の事をなのはに聞く。なんと言うか・・・ここから微妙に作画がだんだんおかしくなっている・・・・・。随分と作画崩壊が目立ってきた・・・。っと話が逸れたな。では戻そう・・・。
ティアナには兄がいた。ティアナの兄は執務官志望の魔導師。両親を事故で亡くし、それ以来、兄がティアナを育ててくれた。だが、任務中に亡くなってしまった。兄の名はティーダ・ランスター。当時の階級はなのは達と同じ一等空尉。所属は首都航空隊と言う、何気エリートの隊にいた。その後のフェイトの台詞・・・何か重みを感じる・・・・・。エリートだから、その時の任務もか・・・・。逃走中の違法魔導師を取り逃がしても、手傷を負わせただけでも良いじゃねーかよ・・・・。陸士部隊の協力により違法魔導師はその日の内に捕まったそうだが・・・。この件について心無い上司が酷い発言か・・・・。確かにそれは問題があるわな。そのときの上司のコメント「犯人を追い詰めながらも取り逃がすなんて、首都航空隊の魔導師として、あるまじき失態で、例え死んでも取り押さえるべきだった。」とか、「もっと直球に、任務を失敗するような役立たずは・・・」云々・・・。 ・・・ティアナはその時まだ10歳・・・。たった一人の肉親をなくして、しかも、最後の仕事が無意味で役立たずだ!って言われちゃー・・・。そりゃ誰だって傷付くし、悲しみもするわ・・・。それ以来、ティアナは兄の教えてくれた魔法は無意味じゃない。そして、兄が叶えられなかった執務官になる夢を叶える・・・。それがティアナの叶えたい・・・夢・・・。だから、ティアナはあんなに一生懸命で頑張り屋さんなんだな・・・。(。´Д⊂)うぅ・・・。 なんていい話だよ・・・・。だが、ティアナ。その頑張りが全て良い方向へ良くとは限らないぜ。頑張りは認める、努力は認める。だが、それを生かす事が出来なければ、何にもならないんだぜ・・・・。
ティアナ一人で練習4時間もかよ!?頑張り過ぎだって・・・。 ヴァイスがティアナの体を気遣ってる。まぁ、確かに。精密射撃なんてそうホイホイと上手くなれるわけでも無いんだよな・・・。詰め込みすぎて変な癖つけるのは逆に良くない。何気ヴァイス正論言うねー。 
詰め込まないと上手くなれない・・・か・・・。ティアナは凡人じゃないと思うんだけどなー・・・。十分立派で優秀だ。 
ああ・・・。ミッドチルダの時計読めねぇ・・・。今何時だよ・・・・。00は分かるんだが・・・・。俺の予想、恐らく00:12分位だと思う・・・。ってかスバル・ティアナの会話の時のティアナの作画が・・・・・。酷いなあれ・・・・。首無いよ・・・・・。怖いな・・・。しかも、明日の練習が4時起きって・・・・・。きついだろうに・・・。っとAパート終わった。
さーてどうなるBパート・・・。目覚まし鳴ったな・・・。ってか目覚まし鳴る前に起きていたスバルって・・・・。何気ティアナ起こしてるし。それにしても、朝弱いティアナ。俺と同じだな。ってか、ミッドチルダでもアナログ時計は普通なのね・・・。おい!?スバルノーブラ!? しかも、ティアナの練習に付き合うとか言ってるし・・・。日常行動だけなら4,5日寝なくても平気って・・・・・。死ぬ死ぬ。 ティアナ「日常じゃないでしょう。」って、何気に正論言ってるし・・・。人間は一日8時間寝ないと駄目だって・・・・・。ああ、そうか・・・こいつらもう人間じゃなかったな。正に化け物w。スバルの「一緒に頑張るの。」って言葉にティアナ微妙にデレ発動。しかし、スバル・・・お前はなんて良い奴なんだ・・・。相棒が頑張ればそれに付き合う・・・・・。なんと言うコンビ愛。短期間で、戦力アップさせる方法?・・・うーん・・・。短期間だと、かなりまずいな・・・・・。短期間で能力が上がるやつって、そうそういないからなー・・・・。ちょっと危ないんじゃねーの?すげー無茶しそうなんだけど・・・・・。
お・・・。何気になのはの訓練も張り切ってるなー・・・。ああ、これじゃ、何か良い事あったのか?とか思わざるを得ないよな。ってか、挿入歌誰歌ってんだ?スバルとティアナのどっちかだとは思うんだが・・・・。 二人の様子をヴァイスが見ていた・・・・。またか・・・。心配してんだなヴァイスも。上官として・・・・。 ほぉ~。そんな二人をエリオとキャロも応援してんだな。 ティアナ練習しすぎじゃねーか? 果たして大丈夫なんだろうか・・・。 随分とクロスミラージュにも無理させてんのな。模擬戦終わったらフルメンテナンス頼むって・・・。至極当たり前な事だろう。なのはに”ある意味”逆らうねぇ・・・。ある意味じゃなくても逆らってんじゃねーか。結果出せば分かってくれるか・・・・。強くなるための努力とはいえ、それじゃ無理だろうな・・・。うーん・・・。スバルは優しさと甘さを履き違えているんじゃないのか?優しさと甘さは違うのになー・・・。それに、優しいのか?SLBと言う超殺人兵器(非殺傷)を持ち合わせた人物を果たして優しいと言って良いのだろうか? これ、死亡フラグが見えてきている・・・。 ティアナ危うし!明日に備えてのお浚いか・・・。
午前中のまとめ訓練、模擬戦。運命の時は刻々と近づいてきているな・・・。
さーて、来ました来ました。おい!マテやゴルァヽ(`д´ ヽ)!スバルの作画酷いぞ!スバル何時の間に男になった?男前になってんぞ!( ゚д゚)ヴォケ!! ちゃっかりフェイトまで見学に。 かと思ったら、フェイトはなのはの手伝いをやろうとしていただけなのね・・・。ああ、なんてーか空耳のせいでエリオの台詞「フェイトさん」が「フェイトそん」としか聞こえなくなっちまったじゃねーか!wwww やめてーwwww・・・なのはは部屋に戻ってからもモニターに向かい、陣形チェック、訓練中も皆の事を見ている・・・か・・・うん、なのはの教官としての貫禄が付いている証だな。 お、始まるか。
ティアナのクロスファイヤーにキレが無いのか・・・その代わり、コントロールは良くなってると・・・。どういうこっちゃろう・・・。 ちょ!?スバル本物なのか!?おお、何気になのはもいい動きをする。って!?スバルマテや!危ない軌道してんじゃねーよ!!! スバル曰く、「ちゃんと防ぎますから!」はい?受け止めきれる自信はあんのか?てめぇ! なのははティアナがいない事に気付く。はて、何処に行ったんだろうか・・・・。うーん・・・・。ティアナが・・・・砲撃・・・・? この時点でなのはは何かに気付いていたかもしれないな・・・・。
さて、この二人は、一体何をやらかそうとしているんでしょうか・・・・。スバル、なのはに突っ込んでいきやがった・・・・。なのはは攻撃後、バリアで防ぐ。 さて、そろそろティアナの砲撃が来るかな? ・・・何!?砲撃のティアナは幻影だと!? じゃあ、本物は何処に・・・? え?スバルのウィングロードにティアナが!?何をするつもりだ?・・・・まさか・・・・・・。ティアナ「バリアを切り裂いて、フィールドを突き抜ける・・・。一撃必殺!」なのは「レイジングハート・・・・・モードリリース・・・・。」RH「All right」 フェイト「なのは!」 ・・・すごい爆発と共になのは覚醒。魔王降臨。その後・・・。なのは「可笑しいな・・・。二人とも・・・どうしちゃったのかな?」スバル「・・・」ティアナ「・・・」なのは「頑張ってるのは分かるけど、模擬戦は、喧嘩じゃないんだよ? 練習の時だけ言う事聞いているフリで、本番でこんな危険な無茶するんなら・・・練習の意味・・・無いじゃない・・・。ちゃんとさ・・・練習どおりやろうよ・・・。ねぇ?」スバル「あ・・・あの・・・」なのは「私の言ってる事・・・私の訓練・・・そんなに間違ってる?」クロス「Blade erase.」ティアナ「私は!もう、誰も傷付けたくないから!無くしたくないから!」スバル「ティア・・・」ティアナ「だから・・・強くなりたいんです!!」なのは「少し・・・頭冷やそうか・・・」スバル「あ!?」なのは「クロスファイヤー・・・」ティアナ「うわああああああああああああああああ!!!!ファントムプレイス!」なのは「シュート」 ティアナ、なのはに撃たれる。 スバル「ティア! !?・・・フリード?」なのは「じっとして・・・よく見てなさい・・・。」スバル「うあ!!??なのはさん!!!!」 もう一発。 スバル「ティアーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!」スバル「ティア・・・ティ・・・・・・・。」なのは「模擬戦はここまで。今日は二人とも、撃墜されて終了。」スバル「くっ!!!」 EDへ・・・。
・・・・・なのは覚醒・・・・。魔王降臨・・・。作画崩壊で怖さが倍増・・・・・。だが、最後のなのはの怒りっぷりのあれは作画崩壊のお陰で、吉と出たようだな・・・。 しかし、あれだな。ティアナを撃墜して、なのははティアナが落下している時にバリアを張って守っていた事に気付いている人は果たして何人いるんだろうか・・・・。微妙な優しさだな・・・。
うーん・・・・。ちょっと長くなりますが俺の意見を言います。・・・これ見た次の日に愚痴話を書いているあいつと、議論してみました。 ・・・意見食い違いました。俺はなのは賛成派で、奴は否定派。 奴の素人見解に俺はマジでキレました。折角このブログでこの名前使っているので敢えて俺は言います。「お前、あれ当たり前の事してんだぞ?ああ、確かに俺だってなのはのあれには驚きもした、ちょっと引いた。だがな、なのははまともな事言ってんだよ!!!それも分からねぇのか?お前案外馬鹿だな。」と。・・・これ本当に言いましたからね。嘘なんかではありません。
その後俺はずっと不機嫌でした。 ・・・それで、テスト最終日に総体の壮行会があったのですが、俺はそいつと同じ部活だし、体育館の放送室にいなければならない。最初はあんまり関係無い話をしていたのですが、だんだんなのはの話になっていき、また少々の議論。その時確か俺はこう言っていたと思います。「俺、お前嫌い。何にもわかんねぇ奴が、なのはを否定してんじゃねーよ!お前、軍の組織をなめてんのか?そんなに甘くねぇんだよ!それで、もしあの二人が実戦であの無茶をやったら二人は確実に死んでんだよ!それにそれが原因で周りまで巻き込む事態になんだよ!それにな、上官に逆らえばどうなるか位、お前でも分かるだろう?上官に逆らったから、なのははあれをしたんだ・・・。然るべき措置だろう?ああ、確かに、あの2発目はやりすぎだと思ったよ、引いたがな・・・なのははまともな事言ってんだよ!それに5話で言っていたろう、「細かい事をどうこう言うよりも、模擬戦で徹底的に潰したほうが~・・・」って。お前それも忘れたのか?馬鹿な上に最低な奴だな。」(一部抜粋。改変・改竄少々あり。)とまぁ、こんな感じでキレてました。その後は俺不機嫌になって、奴が何かを聞いてきたり、言ってきたりしていましたが、全て無視しました。本当、ムカついて好きな放送機材を不機嫌で調節する事になり、あいつと一緒にいるのがもう嫌になりました。 ですが、壮行式の途中で、奴が「すまなかった。確かにお前の言っている事は正しい。」とか言ってきたので、反省の色ありと言う事で、話ぐらいには付き合ってやりました。
実質俺はなのは賛成派ですからね。あのシーンを、何度も見た。それで気付いた事が、なのはの心理描写は「分かってる?貴方達のためなんだからね?」って言うのが、声優(田村ゆかり)の演技などで、「クソガキ共が調子に乗りやがって、十年早えぇんだよ!!!!!」(JOJOのキャラ風に) ってのが「何?先輩否定?・・・潰してあげる!」って捉えてんじゃないのかな?とも思う・・・・・。なんと言うか、今までなのはの指導はぬるかった。だが、今回の指導は実に的確だった。まぁ、やりすぎてはいたようだがな・・・。先ず、中・長距離のティアナが格闘やっては駄目だ。いくら、中・長距離に特化して、近接に特化していないからと言って、やる必要性が全く感じられない。まぁ、多少位はやる必要はあるだろうけどな・・・。全方位味方につける奴が、近接やってどうすんだよ!で、そんな事をあいつに話したら、「お前、???の戦い方を否定したな。」とか言ってきました。ふざけろタコ!ここまで仮面ライダーの話もってくんじゃねぇ( ゚д゚)ヴォケ!! あ、因みに???の部分はあいつが言っていた誰かの名前です。俺は聞いていなかったので、よく分かりません。・・・しかし、何時もあいつには腹立たしいが、今回は何時も以上に腹立たしかった。倍以上でしょうか?・・・そん位ムカつきましたね。こんなにムカついたの何時以来だろうか・・・・。
まぁ、ここでちょっと俺なりの結論を言うと・・・。
結論:なのはの指導は的確だった。多少やりすぎな点もあったようだが・・・。なのはは、上官として然るべき措置を取っただけである。従って、なのはは正しい行動を取った。 ティアナは近接やる必要は無い。全くとは言わないが・・・。 最終的に判断すると、結局は練習どおりにやらなかった二人の自業自得。
・・・ってな感じでしょうか・・・・。っと長くなってしまったようで、こんな感じで終わりにしたいと思います。

・・・俺は今回だけはなのは賛成派です。常に賛成派のような気もするが・・・・・・。
しかし、今回すごかったな。来週の次回予告見る限りでは、ティアナがなのはに歯向かっている描写があったな。 何気にティアナの身が危ないな・・・・。さて、来週ティアナとスバルはどうするのか、なのはは何を思うのか・・・。それが見物ですかね・・・・・。さて、何かちょいと面白くなってきた。こんな感じのがもっと一杯あるといいのだが・・・。ああ、でも欠点が一つ。面白くはなってきたようだが、ストーリーが全く進んでいない。これは誰が何と言おうと紛れも無い事実であり、俺もこれを聞かれたら、肯定するしかない・・・・。悲しいな・・・・。都築は何やってんだか・・・・・・。ま、2クールに期待しながらもこの辺でお暇させていただきますか。やりたい事もあるので・・・・・。あ、そうそう明日の日記ははっきり言うと、書かない予定でいます。ちょっと今回ので未だに思い出すとあいつに腹立つと言うなんとも微妙なあれが残っておりますので、日曜は書きません。はっきり宣言しましたよ。俺は明日書きません!・・・あ、しつこいですか・・・・それはどうもスイマセン。それになんだか、あいつ明日電王の感想聞く為に、無駄話つきの電話を寄越すだろうから、それの対策練らないといけないので・・・・。では、1週間後魔法少女リリカルなのはStrikerSの9話で会いましょう。それでは。それまではsee you again!(*^-')/~☆Bye-Bye♪です。

人気blogランキングよろしければクリックしてください。
目指せ!上位浮上!
こちらをクリックしてください→
http://blog.with2.net/link.php?446720
それだけで投票はOKになります。後は閉じるなり、他のブログサイト行くなりどうぞご自由に。 迷える俺に魂の救済を!!!清き一票、よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本語の不思議

TVアニメ「らき☆すた」OP主題歌 もってけ!セーラーふく TVアニメ「らき☆すた」OP主題歌 もってけ!セーラーふく

アーティスト:泉こなた(平野綾),柊かがみ(加藤英美里),柊つかさ(福原香織),高良みゆき(遠藤綾)
販売元:ランティス
発売日:2007/05/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

皆さん、こんばんは~。いつも通りの総司令ですw。
さて、昨日予告したとおり、今日は日本語について、俺がふと思ったことを書きたいと思います。ってかテス勉の時間割いてまで、こんなことを書く俺も俺なんですがね・・・・。
今日はどんな事を書くかといいますと、日本語の中でこんな漢字がありますよね。
例 梅雨 梅雨 
・・・例で言うと漢字では全く同じですが、読み方が全く違いますよね。因みに俺はこの二つは左・つゆ 右・ばいう と言う順に打って変換しました。
漢字一つで何で読み方の違うものがいくつもあるのでしょうか・・・・。これに名前がついているのかは分かりませんがここではこの事を『異音同義語』と言っておきましょうか。
さて、この異音同義語・・・皆さんは幾つ位知っているでしょうか?一応俺の知っているものは・・・・・。いきなり思いつこうとしてもできませんね。では、パッと思いついたものを少々・・・。 例えば・・・ 何時 何時、戯言 戯言 ・・・・っていきなり思いつこうとしても無理でした・・・・。今のところこれしか出てきませんでした。思い出したら書いておきます。
えっと読み方は分かっているでしょうけど、一応読み方を記しておきますね。
何時・・・左・なんじ 右・いつ、戯言・・・左・ざれごと 右・たわごと
意味は後で自分で調べておいてくださいね。・・・ちょっと一つ思い出したのでまた、書いておきます。微笑 微笑 読み方は左・ほほえみ、右・びしょう です。まぁ、左の微笑みに関しては、送り仮名をつけないと駄目ですが・・・。うーん・・・・。何で同じ漢字なのに、こうも読み方を変える必要があるのだろうか・・・・・。なんてーか・・・。これには理論やらなんたらがあるんでしょうけど・・・・。俺は専門家では無いので分かりません。本当、不思議ですよねー・・・。で、それでもう一つ思ったことがあります。俺「漢字が同じで、意味・読み方も同じ漢字があるならば、漢字は同じだけど、意味・読み方が違う漢字も勿論あるだろう・・・。」っと考えまして、ちょっと思いついたものをあげてみようと思います。滴 滴、嘲笑う 嘲笑う ・・・・うーん、多く見つかると思ったんですが、中々そうは行きませんね。まぁ、これくらいでよしとしよう。・・・えっとついでに読み方は滴・・・左・しずく、右・てき 嘲笑う・・・左・あざわらう、右・せせらわらう です。まぁ、せせら笑うの方はどうも漢字としては出てこないようですが・・・・・。しかし、同じ漢字が使われています。意味はちょっと違くなってきますが・・・・。っとまぁ、これも名前がよく分からないので、『同漢異義語』と言うことにしておきましょうか・・・・。この同漢異義語の方は探せばもっとあると思います。興味のある方は一度辞書を引いて調べてみては如何でしょうか?・・・あ!如何で思い出した。この如何、そして如何これも同漢異義語だな。読み方は左・いかが、右・どう です。意外と身近なところにあったという・・・・。探せばあるもんですねー・・・・。それはたった今、証明されましたよ。暇な人は探してみるのも意外と面白いかもしれません。中には新しい発見があるかも・・・・。いや、でも本当、日本語って不思議ですねー・・・・。俺達日本人でさえ、分からない漢字とかがまだまだ存在してるんですから・・・・・。
・・・そういえば、最近現文の中でやったんですが、今の日本人は自分の中に持つ語彙、ボキャブラリーが減ってきていると言うのは本当ですか?俺はそうは見えないんだけど・・・・。まぁ、確かに今の子供は学力は低いですが、日本語のボキャブラリーは多いのでは?現代人は活字に触れる機会が無いとかよく言ってますけど、俺としては活字を見ている機会って、寧ろ増えているような気がするんですけど・・・・・。何故かと言うとこれを見ている皆さん、あなた方も当てはまります。PCで打っているとは言え、所詮は活字。ブログ見ることで、活字に触れている機会が多いのではないでしょうか?活字と言うのは新聞だけでは無いはずですよね?だったら、こういうのも活字だから、触れてるじゃねーか!って突っ込みたいんですけど・・・・・。ブログを見ることによって、分からない漢字を調べたり、その意味を理解する事で、自分の理解できる言葉と言うものが、増えていくのではないでしょうか?自分で分かんなかった&読めなかった漢字は、WEB辞書で調べるなり、人に聞くなりして、理解する。理解する事によって、自分でその漢字を使える機会が増える。と俺は思うんだけどねー・・・・。まぁ、確かに、今じゃあ言葉の表現は少なくなってきているのも事実だしな・・・・。現代人は識字率はずば抜けているらしいですよ・・・。でも、表現がどうやら下手になってきているらしいです。教科書の例えを抜粋すると・・・。例えば秋の雨について言うだけでも、秋雨、時雨、しょう雨などがあり、降り方を表現するのにも、霧雨、小糠雨、霖雨、宿雨など、いろんな言い方があるそうです。ですが、今は、大雨、豪雨、暴風雨とかでしか表現されなくなり、土砂降り、横なぐりと言う言い方もしなくなってきているそうです。ふーん・・・。確かにボキャブラリーは減っているかもな・・・・。しかし、そういうものは、こういうところで案外見つけられるかもしれないね。皆さんも興味があれば、日本語、そしてボキャブラリー云々の事についてしらべてみてはどうですか?

・・・・・っとまぁ、こんな感じですかね・・・。なんてーか今日は何気に一般理論(?)的なものを書いてしまいました。うっし。何時もより短い。なんと言うか、こういう小難しい話は案外受けないものですよねー。だから短くした訳じゃないですけど・・・・・。たまにはこういうことも書いてみるのも案外良いかも・・・。何気ない日常の中でも、ふとしたことで、疑問を持つと、それに興味を持つ。その結果自分が分かりたいと言う事を調べて、理解して、それで一件落着・・・。成る程そういうことだったのかと思える・・・。そして、それは案外ウンチクになったりして・・・・。まぁ、一般人ならこんなことに疑問抱いても仕方が無いなどと思われるかもしれませんが、案外分かるとへぇ~。とか思いますよ。トリビアではないですけどね・・・。自分の疑問は自分で解決すると何かスッキリするんだよねー・・・。今、一番身近なものでは、例えば、これから定番になってくる・・・・例えばアイスとか○ツ○サイダーとかの歴史とか・・・。調べると結構面白いかもしれませんね。・・・あ、これは思いつきで言ったものなので、俺は調べる気はありません。気になる方は、自分で調べてくださいねー。では、最後に俺のトリビアっぽいものを一つ・・・・。
皆さんの中には社会人の方も多いかもしれません。それでスーツを着ますね。それでYシャツがあるかと思いますが・・・俺達が普段Yシャツと呼んでいるのは、実はYシャツとは呼ばないらしいのです・・・。これは中学時代の英語の先生から聞いた話なんですけど・・・。 えっと、日本人の英語の発音と外国人の英語の発音は全く違いますよね。日本人が英語を聞くと、空耳になってしまうくらい、本場の人の英語発音はすごいですよね。実はYシャツもこれと同じ感じだったらしいですよ。Yシャツが日本に入ってきた時何人かは分かりませんが、その人はWhite Shirtと言っていたらしいです。(因みにこの英語はホワイトシャツと読みます。) んで、それをどう勘違いしたのか、日本人はYシャツだと思い込み、それが今の日本人に広まったとの事です。英語の先生曰く「本場ではWの音は発音しない」んだそうです。だから、それ聞き間違えた日本人はYシャツと勘違いしてしまい、それが今の日本に広まったそうですよ。
・・・・・知ってる方もいるのかな?でも、俺は、これを始めて聞いた時は、えっー?!とか思いました。そうだったのか・・・・・・っと。本当、異文化との交流はいろいろと気をつけないといけませんね。勘違いしてしまいますから・・・。
っと今日はこの辺で。また一週間後の土曜日、リリカルなのは第八話で会いましょう。
それでは。see you again!(*^-')/~☆Bye-Bye♪


人気blogランキングよろしければクリックしてください。
目指せ!上位浮上!
こちらをクリックしてください→
http://blog.with2.net/link.php?446720
それだけで投票はOKになります。後は閉じるなり、他のブログサイト行くなりどうぞご自由に。 迷える俺に魂の救済を!!!清き一票、よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月13日 - 2007年5月19日 | トップページ | 2007年5月27日 - 2007年6月2日 »