« ARIA The ORIGINATION 第10話「その お月見の夜のときめきは…」 | トップページ | 卒業式報告 »

送る会報告

D.Gray-man 2nd stage 01 【完全生産限定版】 D.Gray-man 2nd stage 01 【完全生産限定版】

販売元:アニプレックス
発売日:2008/03/05
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 コンバンワァ(*ノ゚▽゚)ノャァャァ♪ 総司令です。
さて今日は、もう一つの送る会の報告を致しましょうか。

 以前知らされていた集合時間の変更があり、今日は8時までに行かなくてはなりませんでした。 久しぶりの早起きは辛かった・・・。 いやー、しかし、あんなに真っ暗な体育館は久しぶりに見たな。 電気点いていないとあんなにも暗いものなんですよね・・・。 ま、取り敢えず教頭先生からトランシーバーを借り、一通り準備も完了し、後は放送室にいて調整をするだけ。 今日早く行くのには、理由があったのです。 放送部は、1時間目から始まる卒業式の予行練習に付き合わなくてはならなくなったので、今日は早かったんですね。 予行練習の前にBGMの音量の確認をして、後は予行練習を待つだけ。 予行練習も始まったので、俺は普通にマイクの調整をしていました。 今日は吹奏楽部はいないので、BGM(って言うか校歌)の準備をして待っていた。 CDで校歌を流していると、生徒会顧問の先生が「低い」って言うから、高くしてやった。 そしたら今度は部活顧問が「高い」って言ってきた。  ・・・こいうのが一番困る。 「どっちなの?」って聞きたくなるんだよね・・・。 正直、ライブやコンサートでは、PAの位置は後ろだから直接聞き取り易くていいのだが、体育館放送室は前にあるからね。 スピーカーの聞こえ方が違う。 更に困ったのは、もう一つのコースの先生だか生徒かは知らないが、いきなり放送室に入ってきて、CDを流し始めたときか。 事前に言ってくれれば、俺がばっちり流すのに・・・。 そのコースからは、放送部は信頼されていないのだろうか・・・。 これ困るねー。 学校の機材を牛耳ってる俺に言わないとは・・・。 少し・・・頭冷やそうか・・・ しょうがないんで、DVD上映のときのBGMを少し高めにしてやった。 送る会終了後、ちょいと明日の卒業式のマイクスタンド準備、その他の手伝いをして、帰って来ました。

 今日は、普通に会は進み、特に起こったことも無いので、一応成功と言うことでしょう。 さて、明日はいよいよ卒業式本番。 今から楽しみです。 只、一つのコースだけなので、卒業式は午後からと言う・・・。しかも生徒会の集合時間は、12時と言う・・・何とも真昼間の集合時間なので些か微妙ではありますが・・・。 ま、放送命!な俺は明日も万全及び、音量確認二人と言う前回と同じ徹底っぷりをやりますので、失敗することは無いかと思いますがね。 ああ、来年は俺達の番か・・・新人部員入ってくるかな・・・って言うか、うちの学校卒業合唱やらないんだよなー・・・。 俺指揮者やりたいのに・・・。 「中学校の合唱コンクールで指揮者賞取った俺の腕を舐めるな!」と、来年、学年主任の先生辺りにでも卒業合唱やりたいと言うことを掛け合ってみようと思います。曲は・・・そうですね・・・ここは定番の「旅立ちの日に」で行きましょうか。あれなら良い指揮が出来ます。 ただ、指揮の仕方で笑われるかもしれない・・・。でも、実質オーケストラの指揮者がやっているようなことを俺はやっていますからね。兎に角指揮者は任せておけ! ・・・さて、では、明日の卒業式の報告まで・・・。 see you again!(*^-')/~☆Bye-Bye♪

人気blogランキングよろしければクリックしてください。
目指せ!上位浮上!
こちらをクリックしてください→
人気blogランキングへそれだけで投票はOKになります。後は閉じるなり、他のブログサイト行くなりどうぞご自由に。 迷える俺に魂の救済を!!!清き一票、よろしくお願いします。

|

« ARIA The ORIGINATION 第10話「その お月見の夜のときめきは…」 | トップページ | 卒業式報告 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/270557/11292109

この記事へのトラックバック一覧です: 送る会報告:

« ARIA The ORIGINATION 第10話「その お月見の夜のときめきは…」 | トップページ | 卒業式報告 »