« 2008年3月23日 - 2008年3月29日 | トップページ | 2008年4月6日 - 2008年4月12日 »

2008年3月30日 - 2008年4月5日

ARIA The ORIGINATION 第13話「その 新しいはじまりに…」

ARIA The ORIGINATION Navigation.1 ARIA The ORIGINATION Navigation.1

販売元:メディアファクトリー
発売日:2008/04/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 コンバンワァ(*ノ゚▽゚)ノャァャァ♪ 総司令です。
さて、今日から4月。 新年度がスタートしました。 いよいよ春期アニメがスタートいたします。 今期のアニメは44本ですか・・・。 多いですねー・・・。 アフレコスタジオも今期は忙しいだろうな・・・。 音響監督の皆さん、頑張ってください。 アニメーターの方々も、毎日徹夜かと思われますがどうか無理をなさらぬよう・・・。 あんなに頑張っているのにアニメーターは低月給と言うのも、如何なものかと思いますな。 取り敢えずうちの県ではマクロスFは最速局より1日、TBSと大体同じ時間帯。コードギアスR2はタイムラグ無しで放映されるので安心です。 後は・・・今日からマ王やってくれるのかな・・・。 あれBS2だけと聞いているからやんないのかな・・・。 HOLICもやって欲しいな。 東北放送1期やってくれたから2期もやってくれるでしょう。 アニメの扱い良いのは東北放送なんだよな・・・うちの県では。 後は、ハヤテのごとくが2ヶ月遅れだしな。 他の局、アニメの扱い駄目な気がする・・・。東京では既にハヤテのごとくが最終回を向かえ、最後に2規制作決定とまで出したのに・・・。 さすがに、2ヶ月はちょっと・・・。 せめても3週間遅れ位に止まれ。銀魂みたいに。 うちの県は一応銀魂は3週間遅れです。 何かこう・・・地方ってタイムラグがあるから嫌なんだよなー・・・。U局も無いし・・・。 AT-Xにしたって大概は遅れてたりするからなー・・・。 まぁ、月額払えないからAT-Xにも加入できないと言う・・・。悲しいですねー。 将来音響の職に就いたら絶対に加入しようっと・・・。 さて、春アニメよりも、今日はARIAの最終回です。 張り切って行きましょうかね。

 さて、前回俺は春高バレーの応援と言う、何とも忌々しい行事の所為でARIAのレビューが書けなかったわけですが・・・。 前回は灯里がようやくプリマ昇格。 その後アリシアさんが「大事な話がある。」と言ったところで終わりました。 今回はその続きからですね・・・。 制服?うーんっと・・・。いつも着ているのは制服ではなかったのか? 何か、入社したばかりの頃の灯里を思い出すな。 アリシアさん、灯里のことをじっと見て・・・。 これは確かになんか恥ずかしい。 先にプリマに昇格したアリスと藍華がおめでとうを言いに来た。 まぁ、二人は灯里がプリマになることより、アリシアさんが寿引退することに驚いているようだ。やっぱこうなるか・・・。 原作に通りなのはいいが・・・なんか・・・ね・・・。 まぁ、結婚したから引退するだけじゃない。 ゴンドラ協会の業務理事に推薦されているから、それも引退の理由。 さすがにね、現場との両立は難しいわ。 灯里が一人前になるまで待っていて貰う・・・。 何ともアリシアさんらしいではないか。 ん?灯里、お前が一人前になったとき・・・その時がアリシアさんが灯里を認めた証拠。 お前はもう一人でやっていけると思ったからだろうな。 っとそこに暁から電話が。 ああ、やっぱり。 アリシアさんが結婚することに落ち込んでいるよ・・・。 しかも灯里もあっさりと「本当です。」って言った。 ああ、成る程。 やけにあっさりかと思えば、朝から電話やメールの嵐なのね・・・。 さて、最後のOPが流れ始めました。 あらあら。 アリシアさんを祝う人たちが、花束やプレゼントメッセージカードまで贈ってるぞ。 本当、親しまれてるねー。 次々とアリシアさんの結婚を祝う人たちが。 晃さんとアテナさんも、客を乗せてアリシアを祝う。 これが、アリシアさんの引退航行みたいだな・・・。 まぁ、会社が落ち着くまでアリシアさんはいるようだからそれまでに灯里、言いたいことは言っておけよ。 そうだな灯里。 これからは一人でややって行かなければならないもんな。 灯里、書類の数字を忘れ何時もの癖でアリシアに聞こうとする。 あぁ・・・。 何時も居た人が急に居なくなると寂しいものだな・・・。 灯里の場合、頼れた人はアリシアさんだけだからな。 これは、辛いよな・・・。 灯里・・・。 そういえば灯里の本当の涙は、ARIAでは初めてかもしれない・・・。 うう・・・こっちまで泣いちまうぜ、馬鹿野郎。 ああ、涙腺崩壊してしまったよ・・・。 (。´Д⊂)うぅ・・・。 灯里の言葉を聴いていくと本当に・・・もう・・・悲しい。 思わず、灯里を抱きしめるアリシア。 うん、そうだな・・・。 灯里はずっと前からプリマになれる能力が備わっていた。 後はアリシアの決断だけだった・・・。 良いのではないかな?我侭でも。 アリシアが灯里と一緒にいたいという思いで灯里のプリマ昇格を決断出来ずいた。 もし早い段階で決断してしまっていたら、アリシアには心残りが出来るだろうからな。 だから謝る必要は無いよ、アリシアさん。 灯里「アリシアさん、私も・・・色んな事が一辺に起こって、どれも本当に幸せで、とても嬉しいことなのに・・・。」  アリシア「灯里ちゃん・・・。」  灯里「時間も場所も、移り変わっていくものだって、分かっていたつもりだったのに・・・心の根っこでは、ずっと不安で怖くて・・・。ごめんなさい。」  灯里「一緒に歩いているときは、皆同じ道を歩いているように感じたけれど、本当は皆、それぞれ違う、自分だけの道を歩いているんですよね。」  灯里「私は・・・私だけの道を歩いてきてアクアに来て、アリシアさんに、皆に出会えて・・・。 私、子の道の先に待っている、皆の素敵な未来に出会いたいです。」  灯里「だから、アリシアさんのことも、笑顔でお見送りしなくっちゃ(最後に笑顔)。」   アリシア「ありがとう、灯里ちゃん。」 Aパート終了。
~~旦_(。-_-。)ブラックコーヒー一服中・・・。

 悲しい悲しい涙が止まらないBパート。 さて、アリシアさんとお別れをして、灯里プリマになって最初の予約。 阿武波平? さて、誰でしょ・・・・ああ!郵便屋のおっちゃん!(驚いてみました。) ってか最終回でやっと名前が出ますか・・・。 ああ、おっちゃんも引退ですか・・・。 これからはオフィスで管理職ですか・・・。 本当、長い間、お疲れ様でした。 そうか、明日はいよいよアリシアさんの引退セレモニーか。 何か、人脈凄いな・・・。 郵便屋のおっちゃんの紹介、カフェフロリアンの店長にカンパニーレの管理人さんから推薦の予約も何件か。明日はアリシアさんの引退セレモニーだから早く終わらせる必要がありますね。 郵便屋のおっちゃんが言った「あんたにはこの街がついてる。」っというのは強ち間違いでもないな。 Ms.Akari’s ARIA COMPANY(灯里ちゃんのアリアカンパニー)は、もう始まっているか。 そこに、晃さんとアテナさんが迎えに来る。 さて、これがアリシアの本当の引退航行だな。 な!?BGMが・・・。 何て良い曲だ・・・。 選曲凄く良いよ、佐藤順一さん。 それに演出も効いている。 涙が止まらなくなるようなものばかりだな。 さて、BGMが流れながらセレモニー会場へ到着。 真ん中に配置しているゴンドラ達が、次々に道を開ける。 操舵術凄いな。 流石だぜ。 ああ・・・・アリシアのプリマ昇格の回想も・・・。 アリシアは今までの感謝の意を込め、ゴンドラに礼をする。 お、雪が・・・。 そうだね、晃さん。 まさにスノーホワイトだね。 アリシアさん、本当に本当に今までお疲れ様でした!! 数日後。朝。 灯里が何時も通り階段を下りてくると、今までの思い出が残像として蘇る。 シャッターを開けた灯里。 そうだね、何時もの日常が始まるんだよ。 な・・・。ここでウンディーネだと!? 選曲良すぎて逆に反則だよー、佐藤順一さん。 皆のその後・・・。 シルフのウッディーさんは出勤前に生みたて卵を届けてくれる。 最近浮き島の実家で鶏を飼い始めたそうだ。 姫屋の若き支店長、藍華は最近は貫禄が付き、とても凛々しいが、二人で会うときはこっそり泣き虫だ。 アル君は先日めでたく一人前に昇格。 最近は会っていないが、藍華が逐一近況報告してくれる。 身長もちょっと伸びたとか・・・。 お、本当だ、伸びてる。 暁さんも見事昇格。 いつの間にか店に来ている。 所謂それは、ストーカーみたいですね。 まぁ、暁さんなりの気配りといえば気配りなんだろうけど・・・。 まぁ、アリアカンパニーはのんびりしていますから、暇そうなのが良いんですよ。 アリス最早伝説のプリマですか。 正直注目の的は恥ずかしい。 そんなアリスが今燃えている自分ルールは、三人揃って遊びに行くこと。 フフ、アリスらしいな本当。 アテナさんは、周りの声に推されて遂にオペラで女優デビューを果たした。 本業疎かになりそうだな。 アリスの言う通りだ。 だが、当日のアテナの晴れ姿に感極まって泣いていたのは灯里だけの秘密。 晃は現在も名実共にNO.1プリマとして名を馳せている。 藍華は一刻も早く自分の時代にするとか言っているが、晃さんの活躍が嬉しいのバレバレ。 そして、我らが永遠のスノーホワイト。 アリシアさんは・・・。 様々な後援や式典、会合に懇親会等等、毎日大忙しの様子。 先日もグランマと一緒に、特別講師を務めるお姿を拝見。 それでも時間が空いたときには、グランマ共々来てくれている。 何かこう・・・。 アリシアさんの姿は何時までも子を心配して様子を見に来る親のようだ。 何か、良い人だねー。 グランマもアリシアさんも。 さて、ここで気になってくるのが、後輩なんだが・・・。 ??「アリア社長!おはようございまーす」 あっれー? この声は・・・。 アイちゃんではないか! あっれー?PART2! 灯里髪型変わったのは良いけど・・・。 この髪型はありなのだろうか・・・。 もみあげやばすぎ!!www これはちょっと・・・。 ああ、この朝食シーン。 アリシアと灯里のシーンだ。 あ・り・が・と・う いやいや、こちらこそ、素敵な作品、ARIAに出会えてよかったです! 有難う御座いましたー!! 最後まで良い言葉を・・・。 はじまりの風が、あなたにとどきますように… いや、本当。 有難う! 佐藤順一さん、今までお疲れ様でした! アニメーター、演出、脚本、美術、色彩l、撮影、背景の皆さんも、お疲れ様でしたー! そして、録音スタジオタバックにて、ARIAに携わっていただいた、放送ミキサーの方々、お疲れ様でしたー! 音響監督も兼任していた佐藤順一さんも、音響においてはお疲れ様でしたー! こんな素敵な作品に出会えたのも、何かの縁です。 私がアニメ音響でミキサー、音響監督になっていれば、一緒に仕事が出来るのを楽しみにしております! 本当にお疲れ様でした。 有難う御座いました!!!

 さて、ARIAの最終回レビュー・・・。 終わってしまいました・・・。 寂しくなるな・・・。 この良作への思いを忘れず、今度は春期放映アニメに期待致しましょう。 待ち遠しいぜ!春アニメ! 期待して待ってるからなー! さてと、今度は恐らくコードギアスR2のレビューまで。 それでは皆様see you again!(*^-')/~☆Bye-Bye♪

人気blogランキングよろしければクリックしてください。
目指せ!上位浮上!
こちらをクリックしてください→
人気blogランキングへそれだけで投票はOKになります。後は閉じるなり、他のブログサイト行くなりどうぞご自由に。 迷える俺に魂の救済を!!!清き一票、よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

« 2008年3月23日 - 2008年3月29日 | トップページ | 2008年4月6日 - 2008年4月12日 »