« 2008年4月20日 - 2008年4月26日 | トップページ | 2008年5月4日 - 2008年5月10日 »

2008年4月27日 - 2008年5月3日

コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN 04「逆襲 の 処刑台」

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01 (Blu-ray Disc) コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01 (Blu-ray Disc)

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2008/08/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 
 コンバンワァ(*ノ゚▽゚)ノャァャァ♪ 総司令です。
今日は、コードギアスですが、その前に3つほど前置きでも書きましょうか。

 先ず一つ目。 4月23日15時頃、第5話の場面カット静止画像がインターネット上に無断でアップロードされていることが分かった。 これは、「BIGLOBEストリーム」にて、4月28日の公開に向けて準備中の「次回予告」が外部からの意図的なアクセスによって閲覧、コピーされた可能性が高いとみて、詳しい原因を調べている。(本文は公式HPより抜粋) 誤った操作の次は、外部からのアクセスによっての情報漏洩ですか・・・。 インターネット配信サイトのバンダイチャンネルに続き、BIGLOBEもですか・・・。 セキュリティ体制、そんな杜撰で良いんですか? 一体何のためのセキュリティなんでしょうか・・・。 一流のハッカーならまだ分かるかもしれんが、それでも、セキュリティを抜かれるのは如何かと・・・。 これは「杜撰なセキュリティ体制。」と言われても反論のしようがないですね。 コードギアス最近大丈夫なんでしょうか・・・。 このような事態、もう二度と起こらなければ良いんですが・・・。 何とか善処して欲しいものです。

 二つ目。 俺の高校の英語の教科担当の先生が、今週の月曜日辺りに「私が教科書に写っている。」と言い出したんです。 ほぉー。 本当ですか?それは。 俺の高校で使っている英語の教科書は東京書籍のReadingとWritingの二冊。 Writingの方の84ページの仙台七夕の写真に写っていると言われたんで、クラス全員で確認。 どれどれと見てみると・・・。 居たwwww本当に居たwwww しかも凄く分かりやすく写っていたwwww ページ開いただけでもう分かったって言うくらい分かりやすい。 これは、本当にツボったwwwww しばらく笑いが止まらなかったwww 本当に居たものだからビックリだよwww まぁこれは、その場に居た人か、これを聞いた人にしかわからない話ですな。

 三つ目。 久しぶりにあいつのことを話題にします。 数々の変すぎる行動を取って更には、機械が全く分からず、俺に散々迷惑をかけてきているあいつこと「変人。」 今年もあいつとはクラスが違う。 これで何とか3年間クラスが違くて助かったわけなんですが・・・3年になると進路別のクラス編成になったんです。 俺は専学行くのでそっちのクラスに。 あいつは文系の大学行くのでそのクラスになったのですがね、これはあいつと同じクラスにいる俺の友達からの話・・・。 っとその前に、放送部の方は、新入部員が2人入ってきました。 これで来年新1年が入れば休部にならずに済みました。 まぁ、来年は俺ら居ませんが・・・。 男子1名女子1名なので、丁度良く、機械と喋りを分担できて良い。 勿論俺が機械指導担当で、あいつが喋り指導担当。 男子を機械専門にして、女子を喋り専門にするという指導方針で行くことが決まりました。 フフッ、これで1年かけて私の技術の半分くらいをみっちり教えられます。 1年でも私の技術は半分くらいしか教えられん。俺の機械に対する思い入れは1年じゃ教え切れんからな。 ま、成績も権威も私が一番なので、放送部を見事に私が牛耳ってます。 因みに、2学年末テストでは、学年3位を取ってしまいました。 それで専学というのも可笑しいでしょうが、俺は音響目指します。 専学じゃないと今は嫌だ。 まぁ、そんなことはさておき、そろそろあいつの授業の様子についての話をしましょうかね。
 あいつが本当に変になるのは主に現文の時間。 あいつ最近暴走しているようで、事あるごとに自分が通読したがる。 通読となれば手を挙げて「読みます!」って言うくらいに。 で、読み終わった後には「ああ~、ダメだー・・・。」っと独り言を言っているようなのですが、それがクラスに聞こえているらしく、独り言のようにはなっていない始末。 で、そんなことが続いていたそうですが、現文の担当教師があいつを無視し始めたみたいです。 手を挙げているが、敢えて見ない振り。 GJです、先生! 更に、あいつは貧乏ゆすりをする癖があり、只でさえ気になるのに、ゆすっているほう、即ち右足の方にビニールがかけてあるようなのです。 ビニールの中には体育館シューズ。 で、そのビニールの音がサッサッサッサッって聞こえてくるんで「うるせーな・・・。何の音だ。」と友達が思っていれば、あいつの貧乏揺すりをする際のビニールの音。 何て耳障りな音だ・・・。これでは授業に集中できないな。 何てはた迷惑な奴だ・・・。 で、ある日、またあいつが手を挙げて「読みます!」と言えば、クラス全員が「読まなくて良いよ~。」とあいつをバッシング。 クラス全員GJ!!! よくぞ言った! そのときあいつは「うるせーなー・・・。」とこれまた独り言を言っているようで、クラス全員に聞こえるように言って逆ギレ。 元々悪いのはお前の方だろうが! 逆ギレする理由が分からん。 それに常に五月蝿くしているのはお前の貧乏揺すりじゃないのか? 逆ギレしている暇があったら、貧乏揺すりをする癖を直すか、少し自粛していろ! 最も、一番なのは両方こなすこと。 だが、あいつには無理でしょうね。 俺にトラウマを植え付けるくらい、人の迷惑考えていませんから。 此処しばらく、あいつの暴走は止まりませんでしょうね。 もう嫌だ。 あいつとは一緒に居たくない。 俺はあいつのこと避けてるんだけど、あいつが俺に近づいてくるもんだから、距離が一向に離れない。 先ずはホワイト学割入って3年経ったら携帯「au」に変えようっと。 その後一切、あいつとの連絡を絶つ。 完璧な計画だな。 今思うに、逆にあいつは、友達を増やしているんじゃない。 減らしているんだ。 そして友達が出来たとしても、俺みたいに迷惑かけて、避けられてるんだろうな・・・。 あいつの中学の同級生は近づきたくもないし、話したくも無いと言っていましたよ。 皆、考えることは同じなんですね・・・・。

さてと、そろそろコードギアスの感想でも行きましょうかね。

 毎回恒例のナレーション・・・かとも思ったが、今日は内容が変わった。絵は毎回変わっているのだが、ナレーションも変わるとはな。 今はまだ、明日がある。 ルルーシュは夢を見るべき明日がある。 その拠り所こそ、謎の少女C.C.から手に入れた、彼だけのギアス。 ルルーシュは神聖ブリタニア帝国の破壊を決意。 全ては母の敵を討ち、妹ナナリーが幸せに過ごせる世界を作るために。 植民地、エリア11となった日本から今、世界に向けた誓いが始まる・・・。 OPへ・・・。

 タイトルロゴ。 ん?如何やらロロの昔のことみたいだな。 ってか子供の頃から人を殺していたのか・・・。 ルルーシュの潜入捜査の任務の話も・・・。 ロロって任務に忠実だよなー、本当。 前回の続きがここできました。 ふとルルーシュは数字を数え始める。 16、17、18・・・はてさて何の数かと思いきや、ロロが現れた時。 ちゃっかり心の中で時を数えていたようで・・・。 今はその数値がずれている。 って、数十秒前の映像を録画していたのか。 何処まで準備良いんだよ、ルルーシュは。 ロロは時間を止めるのではなく、その人の体感時間を止めているだけのようだ。 それが分かっても何も得はない。 しかし、ロロ。 あんたは何故直ぐにルルーシュを殺さない。 その答えをルルーシュが言う。 直ぐにルルーシュを殺さない理由。 一つは、ルルーシュを餌に探していたC.C.。 ルルーシュはロロに自分を見逃してくれたら、C.C.を引きずり出すと言う。 C.C.売っちゃいますか・・・ルルーシュ。 だが、ルルーシュには何か裏がありそうだな。 二つ目はロロの命。 ルルーシュはロロに「未来とは何だ?」と問う。 ルルーシュ「未来とは希望だ。 お前の任務の先に希望はあるのか? C.C.を捕まえることで、お前にはどんな未来が開ける? 今のままだ。何も変わらない。」 ルルーシュ、やっぱり何か企んでるだろ。 さて、ルルーシュはこの後如何出るんでしょうか。 一方、領事館内のカレンとC.C.。 おや?黎 星刻一人で来るとはな・・・。 黎 星刻曰く、高亥は亡くなられる予定だそうで・・・。そこで、C.C.は「総領事は自分達と戦って死ぬことにすれば良い。」と言う。 黎 星刻を舐めたらダメなような気がするな。 星刻案外頭がきれそうだからな。 ルルーシュは思わぬ引き金を引いてしまったようだ・・・。 さて、ルルーシュはっと・・・。 ってさっきのは時間稼ぎのためだったのかい・・・。 いろいろと思案するルルーシュ。 取り敢えずナナリー救出までは学生のフリって言うか、目立たないほうがいいかも知れんな。 明日には藤堂達が処刑されてしまう・・・。 ロロにはギアスがバレている。 ロロを殺せたとしても、ルルーシュが記憶が戻ったことも知られてしまう。 難しいねー・・・。 黒の騎士団を救い出し、同時にロロを排除する方法・・・。 ロロの弱みを握る事が出来れば、何とかなるかもしれんが・・・。 機密情報局では、ヴィレッタと他の部下が殺された仲間に関しての言い合いをしていた。 確かにあいつをやったのはロロだけど・・・。 ロロ自体は、チームよりかは任務の方が大事と思っているからなー・・・。 何を言っても無駄だと思うぞ。 さてと、ギルフォードは・・・。 ふーん・・・。 確かにギルフォードの言う通りだな。 奇跡を起こさないゼロは民衆からの支持も得られないな。 ああ、コーネリアは一体如何したんだろうな・・・。 ギルフォードは生きていると信じているようだが・・・。 領事館内で星刻が高亥に何故独断で合衆国日本を認めたかを聞いている。 大宦官の一人とはいえ、許される行為ではない。 高亥、星刻に殺害される。  ルルーシュは情報収集中。 ん?何か見つけたようだな。 さて、処刑の時間が刻一刻と迫ってきております。 皆、それぞれにそれぞれの行動をする。 さて、いよいよ刑の執行時間。 カレンとC.C.は動けない。 領事館から出たら殺されてしまうからな。 おっとゼロの登場だ。 しかし、カレンとC.C.は手が出せない。 一体如何する。 ゼロ。 ロロは、自分のとの約束を破れば、殺すと言っている。 Aパート終了。
~~旦_(。-_-。)ブラックコーヒー一服中・・・。

 Bパート。 ゼロは一人でやってきた。 過去話なんて如何です?ギルフォード卿。 ギルフォードは過去の因縁はナイトメアでつけたいと言う。 実にギルフォードらしい。 ゼロはルールを決める。 一対一の決着。 武器も一つ。 ゼロの選んだ武器は、鎮圧用のシールド・・・。 ゼロ・・・自決するつもりか? ゼロは、ギルフォードに質問。 ゼロ「正義で倒せない悪が居る時、君なら如何する? 悪に手を染めてでも悪を倒すか、それとも己が正義を貫き、悪に屈するを良しとするか。」 何れにせよ、悪は残るな。 実にギルフォードらしい。 正義も姫様の下にか・・・。 ゼロは「悪を成して、恐怖を討つ」との事。 ふーん・・・ゼロはブラックリベリオンのときの作戦を使ってきたようだ。 租界の構造を逆手に取る。 な!?シールドをスケボー代わりに!? 成る程、これが狙いだったというわけか・・・。 藤堂達をゼロは同報と言ったか・・・。 これで裏切ったわけではないと思ってくれれば良いが・・・。 ブリタニア軍一気に総崩れ。 待て待て! ここは中華連邦軍の治外法権区だ。 撃ったらまずいぞ。ブリタニア軍。 そんな中、ロロの乗ったヴィンセントが突入。 ロロはゼロの乗ったナイトメアを追いかける。 そこに後ろから狙撃が来る。 ロロ、迂闊だったな。 物理攻撃は止められない。 ロロ危機。 しかも軌道は直撃コース。 ゼロはロロを守った。 ロロ「どうして・・・僕を・・・。」  ルルーシュ「お前が・・・弟だから。 植え付けられた記憶だったとしても、お前と過ごしたあの時間に嘘はなかった。」  ロロ「!? 今までのことが嘘じゃなかったって・・・。 ・・・弟?・・・僕が・・・。 あの日、誕生日が無かった僕に、初めて・・・それも・・・自分の命が大事だって、そう言ったくせに・・・。 そんな下らない理由で・・・。」  ルルーシュ「約束したからな。 お前の新しい未来。 お前の未来は、俺と・・・。」 ああ・・・・ギルフォード・・・。 お前ちょっと空気読んでほしかったな。 お前の一撃、もうちょい待て。 !? ロロが攻撃を防いだだと!? ロロ相当困惑してる。 そこにゼロから電話が・・・。 ヴィレッタ先生から? ルルーシュ上手く誤魔化したな。 それよりも、さっきからルルーシュ良い事ばかり言ってるな。 黎 星刻がブリタニア軍のこれ以上の侵入を阻む。 ギルフォード悔しそう。 かくして、処刑されようとしていたメンバーは、無事に救出された。 ルルーシュがロロに向け、最後の一言。 「最初から・・・ブリタニアには安らぎは無かったんだ。 お前の居場所は、ここにある。」 堕ちたね。 しかし、ゼロの持っていたロロの関する資料って一体なんだったんだろうか・・・。 ああ、ロロを狙撃した奴って、前にルルーシュがギアスで操っていた奴だったのか。  ルルーシュ「ッフフフハハハ。 ナナリーが居るべき所を奪いとった偽者め。 散々使い倒して、ボロ雑巾のように捨ててやる。」 うっはー。 ルルーシュ鬼畜過ぎる・・・。 やっぱり、企んでいたか・・・。 でも、それはちょっとやりすぎだろうから、もうちょい控えめにな。 ってやっとここでスザク登場ですか。 しかも台詞無しですか・・・。 何気にアッシュフォード学園の制服着ていたし・・・。復学ですか?常識で考えると、無理だろ。 EDへ・・・。

 Next Turn。 何がロロ・ランペルージだ! あんな奴弟と思っていたなんて、身震いする程の屈辱だ! フッ、しかしお前が便利なコマになるのなら。だが忘れるな。 お前はナナリーの偽者でしか・・・。 TURN 05 ナイト オブ ラウンズ

 そういえばあいつ昨日辺りに電話変えるって言っていたな。 ポータビリティ使わないっぽいから、明日確実に教えに来るだろうな・・・。 ってかさっき知らない番号から電話が掛かってきたが、恐らくあいつだろうな・・・。 早速着信拒否にしました。 更には昔の番号からも電話が掛かってきました。短い間に4件も来ました。 ってか着信拒否にしていたから、着信鳴らなくて済みましたがね。 さて、お暇しましょうかね。 それではまた来週。 see you again!(*^-')/~☆Bye-Bye♪

人気blogランキングよろしければクリックしてください。
目指せ!上位浮上!
こちらをクリックしてください→
人気blogランキングへそれだけで投票はOKになります。後は閉じるなり、他のブログサイト行くなりどうぞご自由に。 迷える俺に魂の救済を!!!清き一票、よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月20日 - 2008年4月26日 | トップページ | 2008年5月4日 - 2008年5月10日 »