« 2008年6月22日 - 2008年6月28日 | トップページ | 2008年7月20日 - 2008年7月26日 »

2008年7月13日 - 2008年7月19日

コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN 14「ギアス 狩り」

コードギアス 反逆のルルーシュ LOST COLORS コードギアス 反逆のルルーシュ LOST COLORS

販売元:バンダイ
発売日:2008/03/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 コンバンワァ(*ノ゚▽゚)ノャァャァ♪ お久しぶりです。 総司令です。
さて、期末テストも終わり、テストから開放されたわけですが・・・。 なんか、前から俺、担任に、「学年トップ目指せ!」とか、テストの朝の会のときに「期待してるよ!」とか言われてるんですが・・・。 って言うかイヤーーーー、やめてーーーーー。 俺プレッシャーには弱いから、そんなこと言われると、逆に困る。 俺が?トップ? っていうかトップ?なにそれ?おいしいの?ってな感じなのですが・・・。 まぁ、確かに、前回の中間では、トップとの平均点差が僅か0.8だったので、とってもおかしくはないですが・・・。 んー・・・。 でも、無理近い。 今回は体育もあるし・・・俺は体育で平均点下げてるからなー・・・。 やっぱり無理なのでは?・・・。 それに俺はトップ取ろうとは思いませんしね。 取るか取られるか・・・ぐらいですから。 しかし上位にいるとなー・・・。 赤点取る奴が許せなくなるんですよねー・・・。 「赤点取る=クラスの平均点下げてる」ですからねー。如何にも・・・。 いや、ただ単に、勉強して赤点取るなら、努力して赤点取っちゃったんだから仕方ないとは思いますけど、勉強しないで赤点はねー・・・。 後者は俺、許さないよ。 ま、如何にしろ今は、他人のことなんて気にしている暇はないでしょうけどね・・・。 就職するにも、大学・専門学校へ進学するにも、勉強はしなくてはなりませんからね。 会社なんか、内定が決定したとしても、追跡調査で、成績下がれば、内定取り消しですからね。 せっかく希望して選んだ会社から内定もらっても、取り消しでは意味がありませんね。 何にせよ、今している努力が、将来に繋がるのですからね。 今のうちにやれることはやりましょう。 それが、後に自分が評価されるときに、きっと役に立ちますからね。

 さてと、そろそろ今週の話に入りましょうか。 ってか・・・。ロロ、君だけは許さないからね。 シャーリーを殺したのは、お前確定なのだからね・・・。 たとえ直接描写がなくても、もうこれ確定でしょ。 シャーリーを返せよ・・・ロロ・・・。 ルルーシュ、お前が言った「ボロ雑巾のように捨ててやる。」 最初は酷いと思った、外道だと思った。 だが・・・今なら・・・今なら・・・。 ルルーシュ! ああ、存分にやってくれ! ボロ雑巾のように捨てていいぞ! 俺が許す。俺じゃなくても、恐らくシャーリー好きな人は全員許す、ロロ嫌いな人も許すだろうから、思う存分にやってくれ! まぁ、水島さんは悪くないよ。 悪いのは・・・ロロだ! メルマガでゆかなが言っていましたね、「ゆかなさん、僕・・・大変な・・・大変なことをしてしまいました。」って。 うん、だから水島さんは悪くない。 シャーリーを殺したことへの罪・・・・自らが味わうが良い! さて、今週の話行こう。

 前回、シャーリーが死んだことはかなり腹が立ったが、ジェレミア卿が味方になったのは感動した! 今でも、ジェレミアはマリアンヌ王妃への忠義は忘れていないとは・・・。 感動せざるを得ないよな・・・。 ルルーシュは、もうひとつの敵を相手にしなければならない。 しかし、その相手は人の業そのもの。 希望と贖罪。 自由と孤独。 世界という塊は、個人の意志とは無関係に、ただ流れ行くだけ・・・。 OPへ・・・。

 タイトルロゴ。 おっと、いきなり過去話か。 マリアンヌ王妃とC.C.。 シャルルとV.V.。 おや?若いころのシャルル、案外カッコいいのな。 だけど、何でこれから現在のあれになるわけだ・・・。 でも、思ってることは昔も今も変わらないな。 現在に戻った。 っていきなりシャーリーが死んでいるシーンかい・・・。 くっ・・・。シャーリーが死んだと言うのに、平然としているロロが許せない・・・。 ん?今きっぱりとロロが自分で殺したと言ったな! 遠回しだったが・・・。 よしっ!確定! ルルーシュ、思う存分にボロ雑巾扱いしてください! しかし、ルルーシュ演技が巧みだな。 自分の気持ちを隠すことが一番難しいしな。 特にこういうときはな・・・。 あれ?コーネリアV.V.に捕まってたの? 成る程、コーネリアは妹の無実を晴らすために・・・。 位を捨てて、軍までをも捨てたか・・・。 だけどそうなると、ギルフォードはどうなるのだろうか・・・。
 世間では、シャーリーは自殺したことになってるのか・・・。 違う!シャーリーは・・・自殺じゃない・・・。 ロロが・・・ロロが殺ったんだ! シャーリーの死は、ニーナにも連絡が来たな・・・。 ん?C.C.は一体誰と話しているんだ? C.C.の前にはぬいぐるみしか無いが・・・。 っとそこに、ルルーシュから通信が入る。 ルルーシュは嚮団を殲滅するようで・・・。 そうだな・・・シャーリーは可哀想な子だった・・・。 ギアスに翻弄され続け、ギアスの所為で死んだ。 でも、それは、ユフィに対しても同じことが言えるな。 ルルーシュのギアスが暴走した所為で、ユフィは・・・。 ってかC.C.・・・。 お前もカレンと同じく、サービス要因になりつつあるのではないか? その衣服はちょっと・・・。
 所変わって、嚮団内。 V.V.と幹部と思わしき数人が話し合っている。 ジェレミア卿から定時連絡。 だが、通信してきたのはルルーシュであった。 V.V.はさほど驚いてもいないようだな・・・。 え?V.V.・・・お前・・・何言ってんの?何故C.C.を欲しがるんだ? V.V.は一人でも十分なはずだがな・・・。 やはり過去に何か・・・。 今回の冒頭の数十秒の回想では、如何にも想像できんな。 やはりルルーシュ、頭の切れる奴だ。 でもまぁ・・・一般研究員を殺すのは如何かと・・・。  一方、ナナリーとカレンがなにやら話している。 その途中、スザクが入ってきて、カレンを借りたいという。 一部黒の騎士団にも非武装の一般人を殺すのに躊躇いを見せ始めている人もいるようで・・・。 うーん・・・流石にねー・・・。 研究員を殺すのは如何なものかと思うよねー。 Aパート終了。
 (*^ー^)/C□~~ コーヒーいかが? 且_(・_・ )三(ノ゜0゜)ノ~貝 ぬるいわ!

 Bパート。 ディートハルトがそれぞれと通信をしている。 おっと、ディートハルト鋭いな。 これは、扇の裏切りフラグか? ってかヴィレッタ・・・。 ジェレミアは取り込まれたのではなく、自分から入ったようなものなんだけどな・・・。 いや、しかし・・・こんな小さな子供たちにもギアスがあるとは・・・。 なんとも恐ろしい・・・。 しかしルルーシュ、いつの間にロロのナイトメアに爆弾を仕掛けたんだ。 手際が良いよ。 な!?ジークフリートだと!? これはジェレミア以外には動かせるものは・・・・いるね・・・たった一人だけ。 V.V.が。 しかし、V.V.もナイトメアに乗るとはね・・・遂にここまで・・・。 マリアンヌの子供って・・・お前は叔父に当たるだろうが。V.V.。 しかしこんな外見だけ子供な奴を叔父とは言いたくねぇな。 はい?ジェレミアまでもがマリアンヌ王妃の名を口にしちゃいけないの? V.V.よっぽどマリアンヌ嫌いなんだな。 そんなに弟の婚約者が嫌いかwwww
 ってちょっと待てスザク! シャーリーを殺したのはルルーシュじゃない。 殺したのはロロだ。 まぁ、確かにルルーシュの行いを見れば、あいつが殺したとも思うのも無理ないけど・・・今回だけは・・・ルルーシュはシャーリーを守ろうとしていたんだよ・・・。
 しかし、ルルーシュも口上が上手いな。 ロロにジークフリートに取り付くだけで良いと言って後の策が、ジークフリートもろともヴィンセントも爆発だからな。 ちょ!?V.V.何気ひでぇwww ってかロロはギアス使っている間心臓止っているのか。 ああ、そりゃV.V.から見れば欠陥品か・・・。 いやいやいや寧ろ、あの電撃食らったら、爆弾の起爆装置も動作しないんじゃないかな?ルルーシュ。 ってかロロもつくづく運の良い奴だな・・・。 地上からは、コーネリアがジークフリートを撃ってるぞ。 って、上空(ルルーシュ)と地上(コーネリア)の双方同時攻撃ですか・・・。 ってか、ジェレミア卿地味にかっけぇwww お見事コーネリアを助けたよ。 脱出しようとしている幹部と思わしき人物たちは脱出口の中にC.C.がいるのを発見。 ってか呼び名C.C.様なのね・・・。 昔C.C.も余程権力があったのだろう。 はい、幹部死亡。
 な!?スザク!?リフレインを使うつもりか!? それは止めろ! ってかだからスザク・・・シャーリーを殺したのはルルーシュじゃないんだって・・・。 早まるな、スザク。
 V.V.苦しそうですね。 アルェー?V.V.とシャルルの会話を聞く限りじゃ、V.V.はゼロの正体を知らなかったのか? てっきり知っていたものかと・・・。 ああ、確かに、ナナリーを騙してはいたが・・・。 シャルルも「兄さんが、また、嘘を付いた・・・。」って言ってるから、お前も同様なんじゃ・・・。 でもなんかなー・・・憶測に過ぎないが、シャルルV.V.を裏切りそうな感じが出ているようないないような・・・。 お、懐かしきこの神殿。 自分を恨んでいる息子を自ら招待するとは・・・やるな、シャルル。 シャルル「我が息子ルルーシュよ!時は来た!贖いの時がー!」 EDへ・・・。

 Next Turn。 何故皇帝が目の前に? 最善の策は、俺のギアスであいつを下部とすること。 だが、あいつのギアスは、そしてこの場所が障害だ・・・。 何か手は無いのか? 球根一滴、この千載一遇のチャンスを! 次回 C の 世界

 いやー、本当。 皇帝が何故ルルーシュを招き入れたのか・・・。気になるところです。 しかし、ロロ死なないなー・・・。もうちょっとのところで邪魔が入るな。 ま、もうちょっと使えるだろうし、ボロ雑巾のように捨てるのは、もうちょい後でもいいかもな。
 ってか寧ろ俺はシャーリーが死んだことへのショックでテストの点落ちたら如何しようかなー・・・。 ま、勉強中はさほど気にもならなかったけれど・・・。 テスト中も問題解くのに夢中だったしなー・・・。 まぁ、体育と一応5は取ってるけど苦手な数学だけが唯一の心残りです。 数学は問題がちょっと・・・。 あまりにも、あれだったので、一部解き方忘れてました。 俺の学校にいる奴なら分かるとは思いますがね・・・。 ま、如何であれ終わったことだ、結果を心待ちにしようではないか。 ってなわけで、そろそろお暇しますかね。 来週以降も書けるかどうかは怪しいですが、一応また来週。 see you again!(*^-')/~☆Bye-Bye♪

 

人気blogランキングよろしければクリックしてください。
目指せ!上位浮上!
こちらをクリックしてください→
人気blogランキングへそれだけで投票はOKになります。後は閉じるなり、他のブログサイト行くなりどうぞご自由に。 迷える俺に魂の救済を!!!清き一票、よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2008年6月22日 - 2008年6月28日 | トップページ | 2008年7月20日 - 2008年7月26日 »