« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

02月27日のココロ日記(BlogPet)

妻と人間と最高総司令さん

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黒執事 第十九話 「その執事、入牢」

黒執事 II 【完全生産限定版】 [DVD] 黒執事 II 【完全生産限定版】 [DVD]

販売元:アニプレックス
発売日:2009/02/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 コンバンワァ(*ノ゚▽゚)ノャァャァ♪総司令です。
ああ、最近気力が無い・・・。 レビューから違うものに変わりそうな予感が今、自分の中で出ている訳ですがね・・・。 まぁ、とにかく本日も、黒執事レビュー、行きましょうかね。

 ここは・・・テムズ川かね? ロンドンと言えば有名な川だ。 ある、男の子とお爺さんが、いろいろと話をしている。 そういえば、この頃は蒸気船から帆船へと変わっていく時代でもあったな。 帆船は風さえ吹けば、かなり早く航行できるからね。 風さえ吹けば・・・だけど・・・。 うわ・・・男の子が、死体を見つけちまった・・・。不運な・・・誰の死体だろうか・・・。 OPへ・・・。

 .被害者は急所一突きか・・・。 強盗にしては確かに手際が良すぎる。 身元の特定、シエルが特定済み。 早いな。 死体は男性、名はジョン・スタンレーと言うそうだ。 この男も、シエルと同じ陛下の見つめによって動いている裏社会の人間。 シエルの情報は陛下の執事が持ってきたものだ。 陛下曰く、その男が持っていたある所持品の処分。 そのある物とは何だろうね・・・。 陛下自身、シエルにも話すのを拒否するほどの物。 そんな大事なものを何故ジョンに持たせたのかも不思議だが・・・。
 シエルは劉の元へとやってきた。 上海マフィア幹部か・・・。 この人、何時も分かってる振りして分かっていないよねw この人がマフィア幹部とは到底思えん・・・。 シエルの調べている事件すらも分かっていない人、それが劉w ・・・劉が言うには、命に関わるものと言えば、ドラッグだそうだ。 この時代でもドラッグか・・・。 シエルは自分を囮に使おうという魂胆らしいな。 劉は、ある文書を手に入れたという情報を流せと命令。 文書ですか・・・ある物としない劉に腹黒さを感じる。 まぁ、ある物よりかは文書とか具体的なものの方が狙っている相手も罠に掛かりやすいか。
 序盤から出てきているこの男の子は何者だ。 ってか陛下の執事がめっさ、魔女・・・カティーサークルについて教えてもらおうとしている・・・。 Aパート終了。

 (*^ー^)/C□~~ コーヒーいかが? ~~旦(-^ )頂きます♪ ズズッ…(T皿T)アッチー!猫舌

 Bパート。 劉が言っていたアヘンよりも安い、通称、白い女と言われるドラッグ。 何ともな・・・。 ってプルプルwww また馬鹿かましているな。 セバスチャン怖いww メイリンのポケット? 何入ってんの? キャンディ?ファントム社の? 何か怪しいな・・・。 おお、久々のリアルタナカ。 リアルタナカ曰く、そのキャンディはファントム社が生産したものではないとのこと。包装紙は本物。だが、無様な粒が出荷されるほど、品質管理は甘くは無い。 ああ、リアルタナカ時間切れ。 このキャンディは麻薬のようだ。 しかし、何故ファントム社の製品が麻薬に化けていたのだろうかね・・・。 シエルは急いでキャンディ生産工場へ。 全く・・・厄介なことになったな・・・。 女王直々の命令でシエルと劉が逮捕か。 しかし何故劉は、文書だと知っていたのかが気になるところだが・・・。 女王の親書か・・・。 この時代、親書ともなればかなり貴重な部類に入るだろうね。 ましてや女王の親書ともなればな・・・。 シエルはセバスチャンに抵抗するなと命令。 その時が来たら、シエルが呼ぶそうだ。 ああ・・セバスチャンが拷問部屋に・・・。 EDへ・・・。

 次回予告。 セバスチャン「私に鞭を振るうおつもりで? 甘いですね、足の開きは90度。 重心を落として、抉るように、打つべし!打つべし!! 次回 「その執事、脱走」 あくまで、執事ですから・・・。」

 今回は、次回予告が何時もより短かったな。 まぁ、それは良いとして・・・次回黒執事も気になるところですが、そろそろ4月スタートの新アニメも気になり始める頃。 4月アニメには鋼の錬金術師の新シリーズもあるからねー、見逃せない! さて、春アニメは何を見て行こうかしら・・・。 追々決めていくか・・・。 ってなわけで、黒執事はこれくらいで・・・。 来襲できるか分かりませんが、また会いましょう。 see you again!(*^-')/~☆Bye-Bye♪ 

人気blogランキングよろしければクリックしてください。
目指せ!上位浮上!
こちらをクリックしてください→
人気blogランキングへそれだけで投票はOKになります。後は閉じるなり、他のブログサイト行くなりどうぞご自由に。 迷える俺に魂の救済を!!!清き一票、よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

02月18日のココロ日記(BlogPet)

今日、書くしてたら最高総司令さんが近くにいる感じがしたんです。もう!覗きはらめぇ!ですよ!

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

02月11日のココロ日記(BlogPet)

いつか、する神がほしいです。ココロの夢です。

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黒執事 第十七話 「その執事、奉納」

風花(初回限定盤)(DVD付) 風花(初回限定盤)(DVD付)

アーティスト:小野大輔
販売元:Lantis(K)(M)
発売日:2009/02/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 コンバンワァ(*ノ゚▽゚)ノャァャァ♪ 総司令です。
先週は、テスト前だったのでレビューは控えましたよ。ええ、勿論。 ここまで来たら、最後まで学年トップを貫かせていただきます。 だが、大丈夫かなー・・・。 最終日の時点でテストは帰ってきていたようだが・・・。 担任曰く、俺は殆どが100点らしいですが・・・。 はぁ・・・100点の希少価値が・・・だんだん下がって行く・・・。 暴走は、止められそうに無いですね。 さて、今週の黒執事、行きましょうかね。

 っと・・・早速アンダーテイカー。 久しぶり。 ってか、何で棺にグレルが入ってんだ? こいつ死神だから死なないんじゃ・・・。 あ・・・アンダーの言葉にめっさ怒ってる。 OPへ・・・。

 さて、本日のシエルの予定は・・・。 おや・・・ダンスレッスンがあるのか。 シエルダンス苦手だからねー。 しなさそう・・・。 ん?その声は・・・。 何故、女王の執事がシエルの屋敷へ? ああ・・・女王の命って全てこの執事が届けていたのか・・・。 早口で何言ってんのか分かんねw まぁ、前半はあれでもタナカとお茶は別にできなくてもいいだろ。 で?アッシュ、今回の用件は? プレストン郊外にある修道院に異教徒が集まり始めていると。 そして、ドゥームズデイブックと呼ばれる台帳を崇めていると。それを、解散又は根絶やしにしろと。 まぁ、頑張れシエル。 オカルトはいい加減飽きているだろうが・・・。 プルートゥ・・・空気読もうか。 アッシュが帰った後、セバスチャンと共に相談タイム。 ほう・・・棺が運ばれていると・・・。 冒頭に出来てきたアンダーは伏線だったか。 ってか、何でぐれるがアンダーに変装してんのw アンダーはどうした、アンダーは。 アンダー・・・あんた何やってんだ・・・。 塩漬けにされてるんだが・・・。 なんとも危険な遊びだ。 ってグレル寝てたら棺に入れられて葬儀屋に運ばれたのか・・・。 なんとも不運だったな。 グレルはシネマティックレコードが盗まれる件の調査に来たようだ。さて、例の異教徒のところに棺を運ぶアンダー。 ってか潜入しようとしてたのバレバレな三人。何故バレた。
 女性の口説きにも信憑性のあるセバスチャン。 案外可愛い子なのにこう・・・やることはやるんですね・・・。 う・・・羨ましいぞ、セバスチャン。 っとまぁ、お盛んな行為はそこまでにして、早く話してくれないか。 ほう・・ドゥームズデイブックには未来も記されているのか・・・何?未来を教えられるのは、聖歌隊の子供たちだけ・・・。 教祖の寝室で・・・美しい声音・・・だと・・・!? 教祖が男だった場合→ロリコン・ホモ。 女だった場合→ショタコン・百合。 何れにせよ、教祖の守備範囲広いなww 天の聖歌隊は少年たちだけか・・・だとすると、後者の可能性大。ってことは百合ではないか・・・残念。 ってかグレルその格好・・・キモイからやめろ。 セバスチャンがさっきから「匂う」っと言っている。 確かに、怪しいよねー・・・。 Aパー終了。

 (*^ー^)/C□~~ コーヒーいかが? ~~旦 ゝ(-_- ) すまぬがエスプレッソにしてくれぬか?

 Bパート。 教祖男だった・・・orz ってことはホモですね。分かりました。 む・・・不徳で消せ、不要で消せ、不毛で消せ、不定で消せ。 アンジェラが言っている言葉だな・・・。 で、その男女二人は生きているが・・・その後どうなったかは誰も知らない・・・。 清めの儀式終了後、グレルは教祖の持っていた本はシネマティックレコードではないと判明。 あの男に過去を見る力は無い。天の恵み?ああ、シエルがやっと指名されたか。 相変わらず、嘘に定評のあるセバスチャン。 ほう・・・セバスチャンから「主を危険な目に合わせたくない。」と言う言葉が出るとは・・・。 頑張れセバスチャン。
 さて、シエルと教祖の対面。 シエル惑わされるな! 昔を思い出してはいけない・・・そこで昔は・・・。 ってアンジェラの声が?! 教祖がシエルの首を絞めてきた。 シエルはセバスチャンに「殺せ!」と命令をする。 セバスチャン登場。 何故かグレル付きで。 うーん・・・やはりアンジェラが居たか・・・。 ってかアンジェラって天使だったの!? こりゃ驚きだ。 ってか、グレルそのデスサイズは何だw そんなにちいさくなっちゃってまぁ・・・。 アンジェラがシエルを連れ去ってゆく・・・。 切れたー! さぁ、行くんだセバスチャン! セバスチャンとグレルは共にシエルを追いかけて、白い光の中へ・・・。 EDへ・・・。

 次回予告。 セバスチャン「本日からこの時間には、ヴァスカッシェ男爵がお見えになるようです。 ここは一つ、最高の御持て成しをさせていただきましょう。 ダムダ。 次回 黒執事 「その執事、転送」 あくまで・・・執事ですから・・・。」

 さて、終わった。 ってか最後のダムダって何だ?セバスチャン。 次回はどうなるのでしょうか。 黒執事、期待しましょうかね。 後は・・・何にも言うこと無いな。 それでは皆様、また次回。 see you again!(*^-')/~☆Bye-Bye♪

人気blogランキングよろしければクリックしてください。
目指せ!上位浮上!
こちらをクリックしてください→
人気blogランキングへそれだけで投票はOKになります。後は閉じるなり、他のブログサイト行くなりどうぞご自由に。 迷える俺に魂の救済を!!!清き一票、よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

02月04日のココロ日記(BlogPet)

空を見ると仮初のことを思い出します……

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »